とうきょうスカイツリーはWeb予約だとチョースムーズに天望デッキに上がれます!

とうきょうスカイツリーに登って参りました!
いやいや、今日って平日じゃなかったでしたっけ?
本当に驚きです。
東京って、人が多すぎ!
もちろん、学生様は春休み中だとは思います。
しかし、平日にこの人ごみは流石に凄い。

もしも予約をしなければ・・・
想像したくありません。
凄い列でせいた。
整理券をもらってからあれだけ列ぶとは・・・
ほんと、登ると決めて東京スカイツリーに行くのなら、予約した方が良い。
ネットで簡単に予約できます。
私は、ネットで家族分のチケットを予約しました。
予約は30分刻みで予約できますので、行きたい時間を予約するだけです。
予約時に、クレジットカードは必需品です。
クレジットカードを機会に通すだけでチケットが出てきて、そのままエレベーターに迎えます。
そうしないと、長蛇の列。
10段折れ状態です。
Web予約していると、申し込んだ時間後30分経過するまでに行けばOKです。
少し前に行くと、予約者専用入り口にから中の待ち合いに案内され、そこで座って待てます。
私の場合10分程まつと案内の声がかかり、すぐにチケットをゲットしてエレベーターホールに向かう事ができました。
予約しないと、
1.整理券をもらう・・・列に並ばないともらえません。
2.整理券に書いてある時間に列に並ぶ。
3.チケットを購入
となます。
Web予約は超簡単。
直ぐに予約完了します。
さて、話は戻して、エレベーター!
夏のエレベーターに乗りました。

スカイツリーの4台のエレベーターはそれぞれに春、夏、秋、冬をテーマに内装が飾られているそうです。
私が乗ったのは夏!
夏は隅田川の花火をイメージしているそうで、一番綺麗だとの噂。
エレベーターに乗る事数十秒、天望デッキに到着です。
天望デッキ350です。
350mの所にあるデッキですね。
しかし、私はこのデッキには目もくれず、右に進み更なる高みに登ります。
天望回廊へは、天望デッキ内にあるチケット売り場で1000円を払い、さらにエレベーターに乗ります。

天望回廊へのエレベーターは、天井の一部がガラス張りで上を見る事ができます。
結構これが美しい。
そして、乗る事数秒で天望回廊に到着です。
おお!

東京タワーがあんなに小さく!
そう、向こうに見えるのが東京タワーですね。
この天望回廊はなかなかのできです。
歩いている間に少しづつ登る傾斜が付けられていて、1階分登って行きます。

天望回廊は結構仕掛けがされていて、夜は窓に文字が映し出されたりします。
この文字と一緒に夜景が見れるのがなんかいいんですね。

そう、ここは450mですね。

下から見上げても、綺麗なライトアップがされていました。
いや、本当に登って良かったと思います。

Follow me!