ゲッ最悪!高~い自動車保険を安く抑えるために見直すことにした体験記

自動車保険って高いですよね。
いや、実はここ最近自動車保険が高いって思ってなかったんです。
だって、私の年齢で事故歴が少ないと、等級が上がりきっていてさほど高くないから。
でもですね、実は、娘が免許を取りまして、保険料がバカ高くなったんです。
そこで今回自動車保険を見直すことにしたんです。

年齢が低いと保険料がバカ高くなる自動車保険

10代が一人ドライバーとしているだけで保険料の値段が跳ね上がります。
この前まで30歳以上限定、家族限定で設定していたので、差額に唖然!
その差100,000円!!
いやこれやばいでしょう!
この差をたんとか小さくするべく、今流行のネット型自動車保険なんかも調べてみたんです。

自動車保険の内訳を知ってますか?

ところで、自動車保険の内訳を知っていますか?
例えば対人保険の料金は幾らか知ってますか。
あと、対物保険ですよね。
それに、搭乗者に提供される保険。
車が壊れると支払われる車両保険。
これ、それぞれに保険料が設定されています。
どれが高いのかって、疑問がわいてきました。

保険会社を変える&要らない保険は外す

保険会社の見直しも必要ですが、その前に必要ないほど高額な保証は少し下げた方がよくないかって思ったわけです。
例えば、無制限を1億円に下げたら無茶苦茶安くなるのなら、1億円あったらいいかと思えば下げるって手があります。
対物も、無制限をかけてたんですが、少し下げたらいくら下がるのかって疑問になったわけです。
車両保険もそうです。
もう結構乗っていて、事故してもいいやって車に娘を乗せます。
だから、車両保険が高ければ、外せばいいって思いました。
保険会社の変更と、補償内容の変更で、できるだけ安くならないか試してみました。
これからなん記事かに分けて、私が見直した自動車保険の話を書いていきたいと思います。

Follow me!