ザ・マネーゲームから脱出する方法はポケ森と同じだった!

お金のことをもう少し詳しく考えていませんか。

まさか経済の王族がポケ森と同じだったとわ!

ザ・マネーゲームから脱出する方法を読みました。
ザ・マネーゲームから脱出する方法は、お金を追いかける事を続けると、決してお金からは自由にならない。
お金に対するイメージを使えないとマネーゲームからは脱出できないと言う内容になっている。
ザ・マネーゲームから脱出する方法で書かれているのは、お金は感謝の表現と言うこと。
あなたが行う行動に対して、誰かが感謝する、感謝の代償としてお金を支払うと言うこと。
あなたの行動に対して、誰かが感謝して価値を認めるから対価としてお金を支払ってくれるということなのです。
これ読んでて最初におっと思ったのは、ポケ森のシステムに似てるなってことでした。
スマホゲームとして登場した動物の森ポケットパークはお金を得る手段は2つしかありません。
メインとなるお金を得る手段は、動物が欲しがっているものを自分でとってきてプレゼントすること。




面白いのは欲しい物をとってきてお金をもらえるのには変わりないのですが、商売として売り付けているのではないと言うことです。
動物が感謝するからお礼にお金をくれるこの店がポケ森の特徴なんです。

お金とは感謝の表現

ザ・マネーゲームから脱出する方法で書かれている事にもお金とは感謝の表現と言うことがあらんです。
日本でも世界でも、お金を持っていない人の考えは、お金は貯めておかないとすぐには入ってこないと言うものではないですか。
でお金を稼ぐと言う話になると、なんだか少し黒いイメージを感じる事はないですか。
でも実際にはお金には良いも悪いもありません。
でもお金を良いものに結びつけた方が、潜在意識的にいいと思うんです。
その点から言うと、お金はがしゃって、すごくきれいなイメージでいいと思うんです。
ポケ森でもなんちゃらでお金がもらえているので、このゲームをやっていくと深層意識にお金は会社で回ってくると思えるようになるかもしれません。
Posted from SLPRO X for iPhone.

Follow me!