スキーヤーならやっぱり気になるスバルのVIZIV TOURER

スバルのVIZIVは、以前からコンセプトカーとしてモーターショーに展示さている車です。

当ブログでも以前に取り上げて居ます。

3モーターのハイブリッドになると言われている車です。

http://batorufield.com/%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a/viziv2/

2015年にも。

http://batorufield.com/%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a/post-7089/

VIZIVコンセプトのツアラー車VIZIV TOURER

VIZIVは気になる車ではあります。

ジュネーブモーターショーで公開されたVIZIV TOURERコンセプトはツーリングモデルのコンセプトデザイン。

ボディサイズを考えると次期レヴォーグのデザインであると思われます。

VIZIV1

かなりスポーティなデザインになっているようです。

VIZIV3

ボディサイズは全長4775mm、全幅1930mm、全高1435mm、ホイールベース2730mmのようです。

シンメトリーAWDとスポーティーなデザインが特徴のVIZIV TOURER

かなりスポーティーなデザインであるのは間違い無いのですが、パワートレインは、変わらず1.6Lと2.0Lとなることは間違い無いようです。

もちろん水平対向エンジンでシンメトリーAWDとなるでしょう。

速くて、雪道の得意なスポーツワゴンがやっぱりスバルの特徴。

スキー場へ最速に行くために欲しい一台になると思われます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です