タンメンって美味しい!・・東京で食べた美味しいタンメン!

タンメンとは、茹でた中華麺に、炒めた肉野菜をダシとタレで煮込んだスープを掛けた日本の麺料理。湯麺と表記する店も存在する。多くの場合は塩タレを使用してスープを調製する。

タンメン!ウィキペディアにはこんな感じでかいてあります。
私にとって、タンメンってあまりなじみが無かったので新鮮な一品!

もやしがすげぇ!
登場したタンメンは、強烈にもやしがのっています!
げっ、食えるかな?
そう思わせる程の量です。
 
まずもって、スープ美味いです。
野菜が多いので、あっさりなんですが、しっかりとした味
野菜も美味しくガツガツいけます。

おまけに、もやしの中からほじくり出した面は極太!
タンメンって、この麺の事なのか?
最初そう思いました。
ウィキペディアによると違うのですけどw
 
このタンメンだけでも結構な量なのに、頼んでしまいました。
誘惑の餃子です。

結構大きな餃子が、美味い!
でも、いや、量がちょっと・・・

このお店、ビジネス速読インストラクターコースの後食べにいったのです。
場所は錦糸町。
食べログによると、新橋にもあるようですね。
錦糸町をあまり知らなかったのですが、なんだか違和感を感じない街並。
大阪と似てるw

もちろん違いは”スカイツリー”
錦糸町からスカイツリーが見えます。
通りに対して一直線!
なかなかいい感じですね。
 

Follow me!