フェイスブックアプリが重いパケ食いしてるって感じたらSNS使い放題のLineSimがおすすめ

格安シムを使い始めて長くなったが、最近Line Simが気になっている。
理由はSNSに通信容量を食われないこと。
Lineやツイッターフェイスブックにインスタ。
これらを使ってもパケットを持ってかれないので、その他のアプリに容量を回せる。
結構低いギガでも大丈夫じゃないかと思っている。
LINEモバイル
 

Line・Twitter・フェイスブック使い放題!インスタだって使い放題!

使っているiPhone SEの使用用途を見てみると、最近では圧倒的にフェイスブック。
新たな仲間ができて、連絡とったり近況報告したり、当ブログの更新を通知したりと結構頻繁に使っている。
スマホはフェイスブック、ツイッター、インスタ、LineなどのSNS使用が多いという方にLineSimはおすすめ。
なんと言っても、SNSでのパケット使用は、データ容量に含まれない。
データの消費量がゼロなのだ。
つまり他の用途にパケットを回せるということは、データ容量が小さなプランでも賄える可能性が多いということ。
 
LineMobileのプランには、3G・5G・7G・10Gとあり
Line・フェイスブック・ツイッター・インスタグラムが使い放題で速度制限もかからないプラン
3Gでデータ通信+SMS(電話番号でメッセージを送信する機能所謂ショートメール)・・1,110円
これに音声通話をプラスすると・・1,690円となる
Lineで音声通話もできるので、電話を使わないって人は通信+SMSでいいと思う。
ちなみに私は電話は今でもガラケーにしている。
 
さらに、LineMusicのデータ消費量もゼロになるプランは、
3Gでデータ通信+SMS(電話番号でメッセージを送信する機能所謂ショートメール)・・1,810円
これに音声通話をプラスすると・・2,390円となる
LINEモバイル
 

フェイスブックアプリが以上に重い!iPhoneが熱いと言うことは

最近iPhoneを使用していて思う事。
それは、フェイスブックアプリ使用中にiPhoneが異常に熱くなること。
重いって訳ではないのだが、熱いのは事実。
これだけ熱いということは、CPUは異常に酷使されていて、と言うことはパケットも食われているという事。
確かに、フェイスブックを見ていると、写真は必ずと言っていいほど貼られている。
動画も多い。
広告が異常にデータ容量を食いそうなのもあって、かなりのパケ食いをしていると想像できる。
 
なんだかすぐに速度制限がかかるって人は、フェイスブックを見ている時間が長くないかを確認してほしい。
 

Simの交換は簡単MNPも簡単になっている

まだまだ3大キャリアに多額の費用を払っている人が多いと思う。
もちろん、安定しているし、転送速度は速いし、3大キャリアのメリットは大きい。
しかし、いかんせん料金が高い。
新しい端末が出ると変えないと損ってぐらい料金は下がらない。
ほぼ、どこのキャリアを選んでも7,000円近くかかるだろう。
新しいiPhoneに機種変したいのでって言うのならまだ価値はあるが、もう少し機種はこのままでいいかって人は格安Simを考えるべき。
もし、機種変更を考えている人も、今一度考えるべきだと思う。
例えば、iPhone7の128Gモデルでも、アップルの金利0のローンで24回払いすると、
月々3,700円
これに先ほどのLine MobileのSimを挿入すると、
3大キャリアの中心のギガ数である5Gを選択して、
1,640円+3,700円で5,340円だから、かなり安いと言える。
もし、SNS使用量が多いと思われる方は、SNSが使い放題となるので、パケ食いせず、3Gプランでいいのなら、
1,110円+3,700円=4,810円とかなりお安い。
 

Follow me!