フェラーリHVに購入希望者殺到!その購入心理は?

フェラーリHVに購入希望者殺到!その購入心理は?
マーケットリサーチ心理学
フェラーリに乗る人が燃費を気にするのでしょうか?
フェラーリは新車で購入すると、少なくと2000万ぐらいは必要になってくるのでしょうか?
私などの考えによると、フェラーリに乗ることができるような人は、それなりの年収を持っている人だと考えますよね。
フェラーリを買うのだから、燃費もあまり考えないと言う人が当たり前だと思っているのですが違うのでしょうか。
V12気筒を回すのだから、それ相応の燃費にならざるを得ず、動かすのにもお金がかかって当たり前ですよね。
しかし、フェラーリの価格に比べると誤差範囲のようなものなので、そんなことを考えない人たちが購入するものだとばかり思っていました。
しかし、フェラーリのハイブリッドに注文が殺到すると言う事実は何を物語っているのでしょう。
フェラーリのハイブリッドを購入する人の心理は、マーケットリサーチの面からも、マーケッティングの点からも面白いと思うのですが、どうでしょう?
まず第一に、燃費を求めているのか、いないのか?
あくまで、フェラーリに乗るのであるから、それ相応の収入がり、燃費が日本車の高級車の1/3だとしても誤差範囲。
気にはならないとする。
気にならない様な人が、ハイブリッドを買う理由は、フェラーリファンで、とりあえずフェラーリの新しい物が出たから欲しいって言うコレクター心理で購入希望者が殺到しているのではないかと言う仮説です。
テスラが売れている真理もこの様な心理ににているのでしょうか。
お金持ちは新しいもの好きって事でしょう。
お金持ちでなくても、お金があったら新しいもの流行物を買いたいと思う人は多いでしょう。
第二に、環境に配慮していますよってアピール目的で購入する場合。
お金持ちで余裕があるから環境に配慮は好感度アップになります。
第三に、年収は高くなく、ローンを組んででもフェラーリが好きだが、買っても燃料費までお金がまわらない。
だから、HVが出るなら欲しい。
その様な人もいるのでしょうか?
まっ、3番目の人は、中古でも買えば、何年分かの燃料代にはなるだろうと想像できますよね。
どの様な理由かはわからないが、フェラーリと燃費(ハイブリッド)と言う一見矛盾するような組み合わせに、人間の購買意欲が隠れている気がしてならない。
フェラーリの場合、熱狂的なフェラーリファンが存在している。
新型が出たら買うって人も多くいて、そんな人の中でもハイブリッドって言う目新しさに惹かれて購入するって人が多い様な気がしますね。

Follow me!