フルサイズデジタル一眼レフカメラが欲しい!

フルサイズデジタル一眼レフカメラが欲しい!

昔から、カメラを楽しんできた人には、フィルムと言えば35mmフィルムだと思います。
もちろん、それ以上のサイズを使ってこられた、セミプロ級の方々もいらっしゃるとは思いますが・・・
35mmサイズが全盛の当時、コンパクトカメラ用に簡単に出し入れして現像に出せる規格として、APS−Cが開発されました。
しかし、一眼レフカメラには搭載されることはなかったと思います。
だから、やっぱり一眼レフカメラと言えば35mmです。
 
デジタル一眼になってからセンサーサイズの主流はAPS−Cになりました。
35mmフルサイズのセンサーを搭載したカメラはプロ用として、高額で販売されてきたのです。
ところが、ここ最近、35mmフルサイズデジタル一眼レフカメラが廉価して生きています。
銀塩時代から使っている高価なレンズを、そのままの焦点距離で使うには35mmフルサイズのセンサーが必要です。
今こそ昔買ったレンズを使えるフルサイズ一眼を買うときでしょうか!
 
レンズの事はさておいても、やはりフルサイズ一眼が欲しいと思う人は多いはずです。
今、廉価されて買いやすくなっているフルサイズ一眼レフカメラはキャノンのEOS-6DとニコンのD-600です。

EOS6D キャノン 一眼レフカメラ ボディ
EOS6D キャノン 一眼レフカメラ ボディ



新品 ニコン D600 ボディ ニコン デジタル一眼レフカメラ D600B

新品 ニコン D600 ボディ ニコン デジタル一眼レフカメラ D600B

価格.comではEOS-6Dはボディ価格で146700円、D600は161980円となっています。
少し、EOSの方が安いようですね。
まっ、レンズ込みの値段でどちらが安いかにもよりますよね。
 

Follow me!