ブログ頭になると言うこと

ブログを大量に書いてみると、脳が記事検索モードに入ります。
これで3回目の一日七記事更新です。
今回は、今までの中で一番楽勝でした。
だって、前日に取材旅行してましたから。
その内容を記事にするだけでした。
ようは、頭をブログ頭にするかどうかって事ですね。
 

ブログ頭その1!記事を書くために外出する

ブログを書くために外出する。
今回、タイムリーに、四国まで聖地巡礼に出かけました。
この時、7記事書くために、ネタが7つ出来るように回りました。
実は、まだ1ネタ置いてあるのです。
この記事書きましたからw
外に出て、きょう訪ねた処がネタになります。
例えば、○○神社。
観光で行った我々は記事になるって書きます。
でも、地元の人は、こんな神社記事になるの?って思います。
なりますよね、記事に。
観光している気分で、地元を、行動範囲をおさらいすれば、何記事も出てくると思います。
 

ブログ頭その2!どこでも写真を撮影する

ブロガーの集団に入ると、やたらと写真を撮影しまくります。
それは、ひょっとしたら、記事のネタになるかもって思うからです。
私も、ブロガーモードに入らないと、写真をそれほど撮りません。
ブロガーモードに入ると、あっ、これってネタになるかも「パシャ」
よくわからないから「パシャ」
この行動が記事ネタを作ります。
写真を撮ることを繰り返すと、脳が検索モードに入ります。
すると、面白いネタを撮影したりするわけですね。
 

ブログ頭その3!ブログネタは買う

高等的テクニックにして、もっとも簡単な技!
それが、ブログネタは買うです。
と言っても、記事を買うわけではありません。
記事になりそうな物にお金を払ってネタにするのです。
例えば、記事が書けないって思ったら、スイーツ店に行く。
これ、私の常套手段です。
他にも、ガジェット買うとか、ホテルに泊まるとか、飲みに行くとか、少し特別な事をやればネタになります。
書きやすいですよね。
 

でも、なんでもネタになる

でも、結局なんでもネタになるんです。
普段の生活でもカフェに寄ることは有るでしょう。
ほら、一記事書けます。
アマゾンで注文することあるでしょう。
今日見たテレビのニュース。
通りかかったスーパーの特売品。
ふと疑問に思う事、そんな事があれば記事は書けます。
まっ、なんでも記事を書けるということです。
記事の為にお金を払うか、お金払ったことを記事にするか。
どちらも同じ事。
でも、かなり違いますよね。
 

Follow me!