ボックサンのロールケーキは生クリームが軽い

浜風をご存じだろうか?
おそらく、海が近い街に住んでいる人なら合点がいくはず。
夏の暑い日でも海からの風で少し涼しくなる。
あまり、日差しが強いと湿度が増えムッとするが、日が落ちると涼しくなるのも早い。
がっ、その反面冬ともなれば強風で体感気温は3℃近く下がり寒くなる。
 
神戸も三宮まで来ると海からの距離は程よく、蒸し暑いという感じはなくなる。
三宮の中心街、フラワーロードから元町商店街方面に向かう道路が京町筋だ。
 

ボックサンの生クリームは神戸一軽い

三宮中央通りも、生田神社の一の鳥居から少し西に行くと神戸の洋菓子店ボックサンがある。
ボックサンは、須磨に本店があるスイーツ店だが、三宮店は三宮中央通りにあるのだ。
boxsan3
三宮店は、2階3階はカフェだ。
もし、カフェに行くならボックサンで売られている洋菓子の多くを少しづつ食べることのできるセットをお勧めする。
神戸には多くの洋菓子店があって、その洋菓子店の多くを試したいと考えるだろう。
その中から自分のお気に入りの一軒を見つけたい。
 
人の好みは人それぞれ。
自分にあったスイーツ店を見つけることができる。
それほど多くのスイーツ店がある。
そこが神戸の魅力といえる。
 
私の個人的な意見だが、ボックサンの生クリームは神戸で一番軽い。
こってりとしていないのだ。
甘って感じがなく、すーっと入ってくる。
 
特に、生クリームが大量に使われているロールケーキは顕著といえる。
ぼっくさん
 
以前食べたロールケーキは、生地がもう少し白かった様に思う。
今回購入したロールケーキは蜂蜜ロールケーキだった。
boxsan1
生地に蜂蜜を使用しているらしく、記事が甘い。
生クリームが軽いので、記事の甘さとよく合う。
ブラウニーやガトーショコラに生クリームをそれるのと同じだ。
ブラウニーで生クリームまで甘いと、食べきれない事となるだろう。
子供たちが喜んで食べそうなロールケーキに仕上がっていると思う。
 

三宮中央通りはまさにスイーツ激戦区

三宮の中心地、市役所へ行く少し前に神戸国際会館がある。
神戸国際会館からフラワーロードを起点に西に延びていいるのが三宮中央通りだ。
三宮中央通りは、まさにスイーツの激戦区。
三宮の中心といえばセンター街と言えるだろう。
しかし、スイーツ店は圧倒的に三宮中央通りにあるのだ。
タルトで三宮一という人もいるトゥーストゥース。
御影の名店ケーニヒスクローネ。
美味しいスイーツ店が並んでいる。
どもの店もそれぞれに個性があってファンがいる。
boxsan2
 

三宮センター街を行くより三宮中央通りを行く

夏は少し暑くて嫌だが、秋になるとこの道を歩いてスイーツ散策はいい。
西にまっすぐ歩くと、元町商店街へ至る。
元町商店街は、さらなるスイーツ店が並んでいる。
にぎわう三宮センター街とは違い、三宮中央通りは歩きやすい。
にも拘わらずスイーツ店も多いのでお勧めなのだ。

Follow me!