ミラーレス一眼の時代か!SONYミラーレス一眼レフカメラNEX-5R&NEX-6国内発売へ


sony_nex_5r / sam_churchill

どうも、SONYいや、ミノルタファンの@batoです。
ずっとミノルタ使ってきました。
ミノルタのカメラ事業がSONYに売却されてから、SONYを使っています。
 
時代は、ミラーレス一眼時代です。
ミラーレスなのに一眼”レフ”とはこれいかにw
あっ、ミラーレスって付いたら、レフは付けないのかな?
 
SONYから新しいミラーレスのNEXが発売されるそうです。
欧米向けには発売されているらしい商品です。
NEX-5RとNEX-6です。
 
てな、どうでも良い事を考えつつ、ミラーレスを買うべきか、一眼を買うべきかと考えています。
SONYの場合、普通の一眼もミラーレスなんですよね。
標準でファインダーが付いているかってぐらいしか違いが無い。
コンパクトな一眼と、普通サイズの一眼って感じです。
 
SONYの一眼αシリーズも、ファインダーはプリズムではなく、有機ELファインダーですよね。
視野もクッキリです。
プリズムファインダーの方がいいって声はありますが、実際のCMOSセンサーにどの様に写っているかを確認するのには、プリズムファインダーではなく、モニター式のファインダーの方がいいような気もします。
NEX-5Rは「PlayMemories Camera Apps」に対応していて、アプリをカメラ上で走らせ機能拡張することができるそうです。
もちろん、αEマウントレンズを使用でき、モニターは3インチでタッチパネル。
タッチパネル便利です。
サイバーショットでタッチパネル使ってますよ。
 
さらに、タッチパネルがチルトして回転するので、自分撮りにも使用可能です。
コンパクトな一眼は、持ち歩き似も便利。
もちろんAPS-Cサイズのセンサーは、コンデジとまったく違う次元の表現力です。
明るいレンズと組み合わせて、ボケ味を楽しむ。
ブロガーにはありがたいカメラじゃないでしょうか。
 

Follow me!