一区切りつけて、感慨に浸ってみる。

息子が、小学校を卒業した。
男の子はよく病気になります。
やっぱ、女の子より弱いですね。
 
息子も、2回入院しています。
 
私の息子は6ヶ月で立つと言う超人的な男です。
8ヶ月目では歩いてましたw
しかし、早く歩くのは良くないって言われますが、その通りです。
10ヶ月で足に炎症を発生し、高熱をだしました。
足を少し触るだけで大泣き。
ひょっとしたら骨肉腫?みたいな悪い考えも頭をよぎりました。
幸い炎症ですみました。
薬を飲んで、ギブスをされて痛みは収まった様です。
 
なんと、ギブスされてからハイハイを覚え、ギブスを付けたまま膝を着けず、高速ハイハイすると言う離れ技。
そう、ハイハイする前に、彼は立っていたのでしたw
 
そんな彼も今では普通の小学生です。
一応器械体操をやっているので、バク転程度はできますが・・・
 
私が、息子の思い出の中で忘れられないのは入院した時です。
息子の1回目の入院は気管支炎が悪化して入院しました。
40℃近い熱が出て県立病院に行ってみれば気管支炎だと言われて入院しました。
 
入院中私は自宅で娘と二人でした。
娘もまだ幼かったので、大変でした。
息子は、熱が下がってかなり元気になっていましたが、炎症値を示す値が下がらない為に退院できないでいました。
昼間、研修中の看護師さんに教えてもらって折り紙を折った様で、お姉ちゃんの分んまで折った様でした。
お見舞いに行ったお姉ちゃんに上げようと一生懸命に折った様です。
お姉ちゃんがお見舞いからの帰りに忘れそうになった時、必死に忘れてる事をアピールするためにお姉ちゃんの名前を呼ぶ息子がわすれられません。
優しい子です。
 
今では姉と喧嘩ばかりしていますけどねw
 
そんな息子も最近では熱を出す事も少なくなりました。
少し心配が減りました。
 
勉強の心配や将来の心配等は相変わらずあります。
でも、将来なんてどうとでもなる様になります。
本人が選択した道なら少し苦労したって大丈夫です。
私がそれなりに生きているんです。
心配する事はないでしょう。
好きな事を思い切りやって、悔いの残らない様にして欲しいと思うだけです。
 
来年から中学。
詰め込み教育が始まって、大変ですね。
学校で学べる事なんてたかが知れてます。
興味を持っていろいろと行動して欲しいのですが、PCでYouTube見てますw
さて、どうなることかw

Follow me!