廉価版iPhoneがでるならこう使うかな

格安のiPhoneの噂が流れています
えっ!100ドルって、iPod touchより安いやん!
そう思いますよね。
この100ドルiPhoneが発売されれば端末代金無料になるだろうと予想されています。
それは当たり前でしょう。
でも、端末100ドルなら、これ端末だけでも売られるのでしょうかね?
現在はApple Storeで、iPhoneは売られていないですよね。
どこかのキャリアと契約しないといけない。
でも、海外に行ってiPhoneを買って、Docomoで使ってる人は意外に多い。
私の知り合いでもいらっしゃいます。
そうなってくると、端末だけで売って欲しいと考える人は多いはず。
私も実は、DTIでデータ専用SIMを購入しました。
このSIMを、格安のアンドロイド端末に放り込んで子供に持たせています。
料金は、490円プラスSMS料金の150円です。
これで、Lineが使用可能ですので、連絡のやり取りには困りません。
なんなら、COMMも入れる事が可能ですし、カカオトークだって使えます。
少しお金を払えばSkypeで固定電話に通話できます。
多少音声が途切れますが、なんとか通話可能でした。
ただ、問題は格安アンドロイド端末の使いにくさ。
iPhoneに買えたいけど、iPhoneは高い!
そう思ってました。
しかし、この100ドルiPhoneが登場すれば即このiPhoneに変更します。
少しぐらい機能や性能が低くてもかまいません。
iPhoneの使いやすさがあるのであれば子供が使う分ですし問題ありません。
現在子供たちがiPod touchで使っているアプリも使用可能ですし、子供たちは大喜びでしょうね。

Follow me!