愛宕山から六本木へ森ビルが作る港区のいい風の吹かし方

愛宕山から六本木へ歩いてみて肌で心地の良さを感じた。
なんだか良い場を感じる。
見てみると、このあたりの高層ビルは森ビルであることがわかる。
 

港区のいい風は森ビルが作っているのか?

街をデザインするって本当に凄いことだ。
100年単位の時間と巨額の費用を投じて街を作っていく。
森ビルは、東京都港区をデザインして変えていく。
IMG_4186
街が変わって、景観が変わり、風通しがよくなると治安もよくなる。
風が吹かないとカビが生えてしまうのと同じで、淀んだ空気が治安を悪くすると思う。
愛宕山から六本木へ。
歩くとわかる空気の良さ、淀みの少ない風の流れを感じる。
 

愛宕山から六本木まで歩いて感じたいい雰囲気

愛宕山から六本木まで、朝8時歩いてみた。
この日は日曜日。
人通りも少ないので、よけいにゴミゴミした雰囲気はない。
私は、日本の都会はどこへ行っても同じ。
急に連れていかれたら、どこか判別不可能だろうと思っていた。
しかし、東京は変化しているようだ。
IMG_4190
新宿や渋谷でさえ、他の都会と違っている。
しかし、六本木へ至るこの辺りは、日本に少ない街並みになっている。
IMG_4191
東京タワーも見えるが、両脇に見えるのが森ビル。
愛宕グリーンヒルズMORIタワーと愛宕グリーンヒルズ愛宕フォレストタワー
東京タワーを望むこの地点は、なんともエネルギーを感じずにはいられない。
 

アメリカ大使館からスペイン大使館

六本木ー虎ノ門ー愛宕のエリアは大使館も多いエリア。
ぱっと通って行っただけでも、アメリカ大使館やスペイン大使館、スウェーデン大使館などがあった。
この日は、トランプ大統領が来日していて、大使館周りは警官だらけだった。
IMG_4192
スペイン大使館のを超えて六本木方向に向かう。
東京は、思っている以上に緑が多い。
高層ビルと緑が織りなすコントラストが美しく、心地の良い空間が出来上がるのだろうか。
IMG_4194
正直、これまで六本木周辺と言うと敷居が高いエリアだった。
しかし、自分の足で歩いてみると、心地の良い雰囲気に、ついつい住みたくなってしまう。
といって、おいそれと住めるエリアではないのだが、将来愛宕山近辺に住みたいと思った。

Follow me!