新型ジムニー

もし今よりもスタイリッシュなジムニーが出たら。

居住性が大幅に向上している現在の軽自動車ではありますが、あの雪道の走破性能を見ると欲しくなります。

新型ジムニーのスクープ映像

新型ジムニーのスクープ映像が出回っています。

今までの角ばったイメージはそのままに、かっこよく変身しているジムニーの映像です。

本当に小型ジープの様なジムニー。

欲しくなりますね。

ハイブリット化で燃費も向上!?

悪路の走破性はぴか一のジムニーですが、問題は価格と燃費です。

現行のジムニーは、価格も高く、燃費も1.6Lよりも悪い。

下手したら、2Lクラスと言えます。

しかし、次期モデルはハイブリッド化して、燃費も20km/Lを上回り、エコカーとは言えないかもしれませんが、実用に耐える使用になる様です。

660㏄ターボエンジンをハイブリッド化。

ターボエンジン+ハイブリッドは、低回転はモータでアシスト。

高回転領域はターボエンジンで馬力を引き出します。

現行でも、雪道でスタックしたトラックを引っ張って実力を示しました。

ハイブリッド化で、更に走破性が高くなるのではないかと期待します。

インテリアと装備は

オフロードぽく、外見はストレートのラインが強調されるジムニーですが、内装は意外とシンプルだけどゴージャスにできています。

新型も座りたくなるコクピットである事を期待します。

あと、雪装備を満載していただければ購買触手が触れるかもしれません。

搭載が予想されるのは、ヒーテッドミラー、シートヒーター。

あったらいいながワイパーデアイサーにステアリングヒーターです。

ジムニーで救助を趣味にしている様な人たちが居るみたい

ジムニーの雪道の走破性能は、数々の動画でわかります。

そのジムニーを使って、スタックした車を救出している人たちが居るようです。

その映像がYoutubeに多数上がっています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です