新米ママ、パパの必需品になるか?こどもの救急はかなり使えるアプリ

こどもの救急 1.0.0(無料)App
カテゴリ: メディカル, ユーティリティ
販売元: pocke, Inc – POCKE INC(サイズ: 2.7 MB)
全てのバージョンの評価: (8件の評価)
 
何時も、FaceBookでチェックさせていただいているiPhone女史さんで、これはって思おうアプリを見つけました。
私も人の親、既に二人育てています。
 
小さい時は結構熱とか出します。
幼稚園へ行くと幼稚園でもらってきますし、小学校へ行くと小学校でもらってきます。
 
でも、一番心配なのは、しゃべることのできない赤ちゃんのときです。
近くに聞ける人がいればいいんですが、都会で親戚も頼る人もいない。
でも、すぐに病院へ行くのもって時あります。
 
病院で感染することもありますしね。
そこで、このアプリ。
症状によってどんな対処をすればいいのか教えてくれます。
こどもの救急
 
診断を開始しましょう。
 
こどもの救急
 
まず、大まかな症状から絞り込んでいきます。
発熱、けいれん・ふるえ、吐き気、せき・ゼエゼエする、腹痛・便秘、皮膚ブツブツ、下痢
などから、選びます。
 
こどもの救急
せき・ゼエゼエするを選びました。
すると、さらに細かい項目が出てきます。
突然ゼエゼエし始めた。
を選択。
複数選択もできるみたいです。
こどもの救急
 
けっか、自家用車・タクシーで病院へ行くと指示が出てきました。
観察のポイントも出てきます。
唇の色、チアノーゼになっていると紫になります。
肺が炎症をおこしているかもしれません。
薬物の場合は緊急です。
 
かなり詳しい指示や観察ポイントが出ますので、すぐに実施することができます。
役に立つアプリっていいですね。

Follow me!