新車の値引きが1番いい時期、年度末に向けて新車販売の最盛期に突入

新車販売の最盛期は、値引きの幅が最大になります。

新車の登録も1番増える時期ですね。

新車の売れる時期は2月

新車の売れる時期は、1年の中でも1月と2月。

これは、決算の時期が近付いているからです。

会計年度の変わり目は、上場企業には大切なこと。

ここで業績を上げると株価も良くなります。

業績を上げるために売りに走るので、当然値引き額も増えます。

値引きを引き出しやすいのは2月

新車のを売るために、値引き幅を増やすので、値引きを狙うのなら2月はオススメです。

この時期に売りたいので、ディーラー在庫も抱えているので、グレードや色にこだわらなければ、更に値引きを期待できます。

営業マンは選べない

ザ・マイカーに年度末商戦完全攻略法と言う書き物が掲載されています。

普通、値引き交渉する場合も、カーディーラーに行って交渉しますよねぇ。

カーディーラーを訪ねたとき、どの営業マンに当たるかは運です。

売り上げを上げている営業マンなのか、そうでないのか。

値引きにも影響が出る事だと思います。

ざ・マイカーでは優秀なセールスマンは、年度の締め切り前にノルマを達成していると、あまり頑張って売ろうと言う気にならず、値引き幅も渋いと言うのです。

確かに、そんな事実もあると思うのですが、どのセールスマンがいいって選べないのが難点だと思います。

年度末は売れてない営業マンを見つけた方が、値引きを引き出せるかもしれません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です