旅行積み立てが人気って記事をみて思う。


ニュース記事を見ていると、今旅行積み立てが人気って記事が掲載されていた。
月々、旅行費用を積み立てて行くらしい。
この積み立てを行うと、年利で1.5%から3%の金利が付くらしい。
満期になると、金利が付いた分の旅行券がもらえると言う。
 
この低金利時代、定期預金で3%なんてないなって考えていた。
あれ、しかし待てよ、これって、旅行券を3%引きで買ったのと一緒?
3%引きの旅行券って、金券ショップでうってるんじゃ?
 
これが、100%貨幣に変換できるのであれば運用として悪くないのかもしれない。
どうせ定期か何かで預けておかないといけないお金。
旅行会社に預けても良いわけだ。
 
しかし、旅行券で帰ってくるなら、どうやったって旅行以外に使えない。
じゃ、金券ショップで買う方がいいのでは?って思ってしまう。
 
この積み立て、航空会社のもある。
ANAとJALどちらも設定されている。
ANA旅行券を金券ショップで買うと、1000円分が970円。
ちょうど3%。
 
積み立てを、ANAカードで支払うとマイルがつくらしいので、少しはお得。
あっ、でもANAカードの年会費が・・・
 
なんだかお得な感じがしないっすね。

Follow me!