月160万PVブログ No Second Life セミナーに行ってきた

セミナーテーマ:普通のサラリーマンが出版する方法

大阪にて、No Second Life セミナーに参加させて頂きました。
普段読者として読ませて頂いているブログ、No Second Life の立花さんのセミナーだって事で、見つけた瞬間に申し込みをしていた為に、今日が”出版する方法”というテーマだと意識せずにおうかがいしました。
もちろん、いいんです。
私の夢手帳の中には”ベストセラー作家になる”ってのも書いていましたから。
もちろん、出版が目的では無いので、そこまで早急にって感じでなかっただけなんです。
興味はあります。
小説も書いてみたいと思った事もあったので、物書きにはなりたかったのです。
ただ、現在に至って、ブログなり、FaceBookなり、ネットメディアやSNSで、自己主張や、自分の文章を多くの人に見て頂く事ができるわけで、紙媒体での出版って事を第一目標にしていなかったのです。
 
しかし、今日を境に変わるかもしれません。
 
本って出してみたい。
 
そう思っています。
その前に、本が出せる様なテーマ、本が出せる程の濃厚なコンテンツを作成しなければいけません。
ここからが本当の訓練ですね。
いままで、アクセスを上げるためって感じに、量産してきたブログページ。
やめる事はしません。
むしろ、増やしましょう。
現在、1日4P更新に取り組んでいます。
 
もちろん、夜に公的予定が入っていなければの話です。
数稽古ってやつですね。
夜にニュースサイトを見て、その中の話題で、どんな話題であれ、自分の引き出しから知識を引き出し書く。
いかに早く、いかに興味深い記事が書けるか。
試してみたいと思っています。
ただ、今日のセミナーを受け、じっくり書く記事も作らないとって思っています。
今日のセミナーで、立花さんの講義の前に講義して頂いたBECKさんこと北真也さんは、一つの記事を突き詰めてじっくり納得がいくまで書き直すとおっしゃっていました。
 
そうなんです、自信を持って皆さんにおすすめできる記事を書く。
これが、大事ですよね。
最近、私のお話を感動を持って聞いて頂ける人が出てきました。
 
こうなってくると、いい加減な事が言えません。
FaceBookで、そう言う方が増えると、ブログを書く事をためらってしまう程真剣になります。
だから、私の話を真剣に聞いて頂けている人たちに向けて、本当に有意義な記事を書く。
それが、私を成功へ牽引する事にもなると思います。
 
No Second Life セミナー
 
セミナーの中の話でもあったんですが、最近自分もヒシヒシ感じている事。
人との繋がりが、全ての成功の基本公式って事です。
セミナーの中で、BECKさんと立花さんが出版に至った経緯の中で、人との出会い、縁によってもたらされる奇跡の様な出来事が語られていました。
やっぱ、何でも人との出会いです。
最近出会う多くの社長さんも、人との出会いが切っ掛けといっておられました。
世界はアナログで出来ているんです。
その肝を再確認させて頂きました。
セミナーでは、裏話も聞かせて頂き、立花さんが如何に出版に至ったかを包み隠さず教えて頂きました。
この経験談って凄く貴重です。
自分がいったいどうしたら出版できるか?
それがおぼろげながら見えてきます。
 
更に、Workも行い、自分が将来書きたい本のタイトルも決まりました。
幾つかあるアイデアの中の一つ。
他の企画より、本向きだと思いました。
本のタイトル
「淋しい老後をおくらない為に、あなたが今すべき7つのこと』
 
ちょっとパクリ感があるタイトルですが、内容は結構面白いと思ってます。
もちろん未だ全然書いていませんよw
アイデアだけです。
 

懇親会に参加しないで帰るのはもったいない。

 
懇親会では、人との出会いがあります。
人との出会いが奇跡を生むのであれば、少しでも多くの人と知り合いになった方が確率が上がります。
ノウハウも大切ですが人脈はもっと大切ですよね。
 
同じ様な思いを持っている人が集まります。
現在の社会に何らかの物足りなさを持っていたり。
仕事に追われる毎日が嫌だったり。
組織の理不尽さが許せなかったり。
 
考えてみると、ネガティブな思考です。
しかも、罪悪感もあるかもしれない。
だからこそ、自分だけじゃなく、多くの人が抱いている感情なんだと気づく事は、精神衛生上の良いのです。
 
そして、そんな仲間は同士になれるかもしれません。
ある意味ライバルで、ある意味同士。
明治の文豪達が、あるいはときわ荘で行われていた様な、ライバルであり同士であると言うすばらしい関係。
そんな関係が、FaceBookの中でできそうな気すらしてきます。
 

人との繋がりを増やす

 
人との出会いを増やす活動に入って思った事。
真剣に生きている人がこんなに居る。
出会う人出会う人、みんな真剣に考えてますね。
日本人は捨てた物ではない。
そう思います。
 
目が違います。
意欲が違います。
目に力がありますね。
 
私も目が濁って行かない様に頑張ろうと思っています。

Follow me!