第五世代iPadや、iPhone5s?iPhone6?どうなるんだろう。

第五世代iPadは果たしてどの様なものになるのだろう?そして、価格は?
第五世代iPadとiPhone5Sが発表されるのではないかと噂になっています。
6月28日の初代iPhoneを発表したのと同じ日に発表されるのではないかと予想されています。
スペックは明らかになっていないとの事です。
 

 
iPadもiPhoneも、スペック的に何か追加しないとって言うところがあるかと聞かれると、個人的には防水ぐらいでしょうか。
iPhone4Sであっても現在のほかのスマホに見劣りするものではありませんし、ハードとして何かを追加しないとって危機的なものは無い様に感じます。
それよりもSiriをもっとプログラマーに開放して欲しいって言うようなところでしょうか。
声でシャッターが下りるカメラアプリが欲しいのです。
あったら誰か教えてください。
 
私の場合、iPadminiを買わないまま今現在に至っています。
欲しい欲しいといいながら、経済的に許さない事情があって買っていません。
買っていないと言えば、iPhoneも4Sです。
 
まっ、4Sは愛着もあって、スティーブのSって噂もあり、今後iPhoneを新しくする時も手元においておいて、DTIのSIMを入れたいと思っています。
 
誰かに持たせるも良し、セカンドマシンにするもヨシですね。
まだ買っていないと言う事で、次のマシンが出たら買う可能性が高いです。
しかし、iPadの場合はスペックより価格を見直していただいた方が買いやすいのは事実です。
 
現在の16G仕様の価格で32G仕様になれば十分です。
それ以上にiPadminiにレティーナ搭載をって声は大きいと思いますが、画面の精細さは現在のままでも至って問題は無い、そう思っています。
まっ、ぶっちゃけて言えば、白ロム仕様のiPadが、Wifiと変わりない値段で売られるならばなおよしってところでしょうか。
iPhoneは徐々に大きくなっているような気がしますが、画面の大きさはiPhone5で十分かと思います。
これ以上大きくなると持ち歩きに不便が発生します。
片手操作も、現在の大きさがちょうど良いのではなかろうかと考える次第です。
どちらにしても、6月に発表されるのかって思うと、もう少し買うのを控えてしまいそうです。

Follow me!