イオンの洗って使える3Dマスク PASTEL MASKとユニクロエアリズムマスクはどちらが涼しい

健康

コロナ禍の中で、マスクの重要性が増していますね。

今回は、イオンの洗って使える3Dマスク PASTEL MASKとユニクロエアリズムマスクを比べてみました。

正直言うと、イオンもマスクは着け心地が良いです。

耳が痛くなくフィット感があります。

でも、トータルで見るとユニクロエアリズムマスクの信頼感も捨てられませんね。

涼しさだけを比べるとイオンの洗って使える3Dマスク PASTEL MASKかなぁ。

顔に触れている部分がひんやりするのよね。

イオンの洗って使えるマスクVSエアリズムマスク

 

どちらが涼しいか?

どちらが涼しいかと言うとイオンの洗って使える3Dマスク PASTEL MASKに分があると言えます。

ユニクロのエアリズムマスクは冷房の効いた部屋での利用が最適!実際に使って確かめてみた
コロナ禍の中で、日中マスクをデフォルトで着けているのが当たり前の世の中になってきました。と言うか、デフォルトで着けていない人とは一緒に居たくないぐらいに思ってきました。ただ、マスク付けてると、息苦しかったり暑かったりと悪影響も多いですよね。そんな今注目を集めているのが、ユニクロが発売するエアリズムマスクです。ユニクロのエアリズムマスク試してみた結果!オフィスなどのエアコンがかかっている場所では快適で涼しい!

こちらの記事で申し上げた事はイオンのマスクにも共通します。

エアコンがかかっている場所では、肌触りなどの点でユニクロエアリズムマスクが巻き返します。

フィルター性能はユニクロエアリズムマスク

イオンで購入した洗って使える3Dマスク PASTEL MASKは、表記を見る限りフィルター昨日は無いように思われます。

ポリエステルとポリウレタンでできているので、花粉はある程度防げると思います。

しかし、ウイルスは難しいと思われます。

ユニクロエアリズムマスクも、ウイルスをカットとは書かれていません。

しかし、細菌と花粉を99%防ぐフィルターが中間層に入っています。

まったくフィルターが無いと自分の飛沫の拡散防止です。

しかし、フィルターが入っていると予防効果もあると考えられます。

洗ってすぐ乾く

どちらも、洗って繰り返し使えるとなっています。

ユニクロエアリズムマスクは、3層構造で布製です。

やはり、洗濯すると乾くまで時間がかかります。

洗い替えが合った方がいいでしょう。

しかし、イオンの洗って使える3Dマスク PASTEL MASKは、ウレタンなので、乾くのが早いです。

イオンの洗って使える3DマスクPASTEL MASK

イオンの洗って使える3Dマスク PASTEL MASKの特徴は耳にかける部分にあります。

下の写真は上がコーナンで購入した接触冷感のウレタンマスク。

下がイオンの洗って使える3Dマスク PASTEL MASKです。

写真を見るとわかる様に、イオンのマスクは少し耳に引っ掛ける部分が上に向いています。

マスクの装着位置と耳の位置を考えると少し上に向いていないと顔の横でたるんでしまいます。

イオンのマスクの方が弛んでいないのがわかると思います。

汚い写真で申し訳ありません。

マスクの中で一番早く乾いたマスク

今まで、様々な洗えるマスクを使用してきました。

今回紹介したマスクもウレタンマスクの一種です。

ただ、表面に布状の生地があり、生地でウレタンを挟むような形になっています。

ウエットスーツも似たような形状ですね。

ただ、一番乾くのが早い洗えるマスクは、ウレタンスポンジマスクです。

見るからにスポンジと言う生地でできています。

表面加工されているマスクは、洗うと水を含み重くなります。

しかし、ウレタンスポンジマスクはほぼスポンジの感覚。

干しても水が垂れることなく、乾かしやすいです。

ほぼ、1時間もかからずに乾きます。

ウレタンスポンジマスク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました