アルファード値引き46万円!ディーラーに下取りを拒否され買取店へ売却した理由とは?

新しいアルファードは人気ですね。

以前の型までは兄弟車であるヴェルファイアの方が人気がありました。

しかし、売り上げでアルファードが逆転、再びミニバンの王者はアルファードになりそうです。

月間自家用車を読んでいるとアルファードを46万円引きで購入した人がいました。

下取り車はなんとヴェルファイア!

高く売れる内に売って、次の人気車に買い替える。

この人かなり凄いですね。

アルファード値引き46万円!ディーラーに下取りを拒否され買取店へ売却した理由とは?

ディーラが下取り額を提示する事を拒むってケースがあるんですね。

月間自家用車に載っているのですが、買取専門店の方が遥かに高く買うので、下取り額を出したくないと言うらしいのです。

最近の買取店は直販もやっている所がほとんど。

自動車は売れるのに在庫が無いという事もあるそうです。

X氏の値引きにチャレンジ大作戦ではこの様な事が語られています。

「ぶっちゃけ、買い取り店さんにまったく敵いません。アルヴェルは中古車でも人気が高く、買い取り店は高値で仕入れても損はしないって言うんですよね。でも、うちは標準的な査定額しか出せないんです。」

だそうです。

あぁ、ここなんですね。

最近では買取専門店に査定してもらう事が費用を安く抑えるコツだと言われている点は。

特に、ネットで一括査定して、買取専門店を競わせて高値に釣りあげる方法が有効なようんです。

例えばこちら!

面倒が嫌なら査定は1度きりのユーカーパックがおすすめ

一度だけ査定を受けたら2000社の中から一番高いく値段をつけたところに売却できる。

便利なサービスです。

本気で競わせたいのならズバット

ズバットは、買取業者から直接電話がかかってきます。

出張買取を受けて、一番高い所に売ればいい。

交渉したかったら交渉も可能。

つり上げることもできるようです

車屋さんに教えてもらった車の総額費用を安くしたいなら5年で人気車に買い替えるのがお得

自動車販売店を経営している友人から聞きました。

自動車は結構お金がかかりますよね。

どうやったら一番安く自動車を維持できるかと言うと、人気車種を5年おきに買い替える事だそうです。

私は、3年じゃ無いの?って聞いたのですが、5年なんだそうです。

3年だと、値下がり率が高すぎるらしく、5年がちょうどいいそうです。

昔は乗りつぶす事も安く上げる事になったのですが、最近はお勧めしないとの事。

それは、昔より車が弱くなっているのだそうです。

つまり、故障しやすい。

7年過ぎたあたりから調子が悪くなり、10年過ぎると絶対にどこかが故障するそうです。

すると、結構高額の修理費用となって、お金がかかるという事。

10年たつと下取り額はありませんから、まるまる全額用意する事になりますしね。

アルファードは人気!3年~5年後の買取額はヴェルファイアより上?

もう一つ教えてもらったのが、絶対に人気車を買えという事。

人気車は値下がり幅が少ないので、下取りに出すにしても、買取してもらうにしても、高く売れるわけです。

高く売れたら買い替えの費用が安くなりますよね。

車屋さんの話では、ハイエースが値下がりしない車No.1だそうです。

海外でも高い人気があって需要もあるので、絶対に売れるからだそうです。

もちろん、アルファードとヴェルファイアもミニバンの人気車種。

中古市場で一番人気がある車と行っても言い過ぎじゃないでしょう。

このアルヴェルの兄弟車。

つい最近までヴェルファイアが人気があって、現在中古市場ではヴェルファイアの方が高値で買い取ってもらえます。

しかし、現在の年式は人気が逆転しています。

その為、将来売却するときはアルファードが高値で売れるだろうと予想されます。

X氏の値引きにチャレンジ大作戦でもアルファードよりヴェルファイアの方が10万円以上高い値引き額を提示されたのに、将来的には買取額の差がそれ以上になるだろうと予想してアルファードを購入しています。

買取額が高い人気車種へ乗り換えていく!

この方法は、安く新しい車に乗る正しい方法と言えると思いますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です