B級グルメで有名な”かきおこ”を日生で食べてきた!

本日は、月曜日。
私には二人の子供がおります。@batoです。
この二人、中学生と小学生なのです。
中学生は文化祭、小学生は音楽祭の振替休日が同時となりました今日土曜日。
こんな珍しい事はそうは無いと、お出かけする事になりました。
私は、もちろん”有給休暇”取得しました!
 
私の住む、兵庫県三田市は、近くに中国道、山陽道とが交差するジャンクションがあります。
更に、何年後かには、新名神も合流する予定であります!
何処に行くにも、車なら便利って土地なんですね。
 
そこで、岡山県の日生に出かける事にしました。
日生は、岡山県と言っても、ほとんど兵庫県の様な、兵庫県に近い町です。
山陽道を通ってひとっ走り行ってみましょう!
 
途中で休憩した龍野西SAではご当地シリーズ見つけました。
ご当地、ペコちゃんです。
 
ご当地ぺこちゃん
龍野は兵庫県ですから、岡山のご当地ではないですね。
神戸異人館ペコちゃんと、明石焼ペコちゃんです。
 
実は、龍野西SAからは日生はすぐです。
赤穂ICでも良いのですが、備前ICの方が近いので、備前ICで降りました。
綺麗なバイパスが出来ていて(途中まで)すぐ到着します。
 
 
日生は、本当にかきおこを出しているお好み焼き屋さんが多いのです。
初めての私には何処で食べたらいいのかわかりません。
たぶん、何処でも美味しいんだと思うんですが・・・
 
一応、よりどころは食べログしか無いので、食べログで高得点からって思ってしまいました。
その中で、駐車場が比較的多い所を選びました!
なにせ、車で行ってますからね(笑
 
お好み焼き ほりお好み焼き ほり
お好み焼き ほりさんにお邪魔する事になりました。
駐車場はありますが、少し奥に入っていて、また、道が細い!
 
なんとか駐車場もゲットして、入店です!
 
ちょうど、11時30分ぐらいに到着しました。
この時間に着きたかったんです。
12時が近づくと、混むんじゃないかと思ったもんで。
 
さすがに、11時30分は、2組だけ。
待たずに座る事ができました。
 
牡蠣が苦手な娘を除いて、3人がかきおこを注文しました。
待つ事、15分ぐらいでしょうか?
来ました来ました!
かきおこ
かきおこです!
日生が、全国に名を轟かしたB級グルメ”かきおこ”
 
いやーっ、作るところ見てましたが、牡蠣の多さにビックリ。
これ、豚玉の豚より多いよ!
家で作っても、900円でできひんで!
妻と話しておりました。
 
かきおこの牡蠣
だって、この量ですよ!
一面びっしりの牡蠣!
牡蠣ですよ。
 
本当にビックリです。
 
作るところを見てたんですが、おばちゃん、牡蠣増量するんです。
手づかみで牡蠣を投入した後に、「あっ、少ないか?」みたいな感じで増量するんですよ。
そして、少しすると、また、増量!
「えっ、なにそれ??」
って、感じでこの量です。
恐るべし、かきおこ!
 
お好み焼きとしては、大阪と広島の間の子の様なお好み焼きです。
まず、タマゴを割り、生地を投入します。
キャベツを少し入れて混ぜます。
鉄板にかき混ぜた生地をのせ、少し焼けるとキャベツを上に増量します。
 
広島焼きは、生地だけを延ばし、キャベツを上にのせて行きます。
大阪は、生地の中に全てキャベツを入れ、かき混ぜますよね。
かき混ぜた生地の上に、キャベツをのせる!
言わば、ハイブリッド!
かきおこは、ハイブリッドお好み焼きだったのです。
 
しかし、この量の牡蠣を見て、かきおこをB級グルメと言うか?
はっきり言って、贅沢な料理です。
 
お好み焼きほり メニューお好み焼きほり メニュー
お好み焼きほり もちろん他のお好み焼きもありますよ。
驚いた事に、イカやえびなどと並んで、スジも書いてあります。
 
スジ焼きは神戸や明石では定番のメニューですが、大阪には無いと聞いています。
しかし、日生にはあるんですね。
まさに、ハイブリッド!
本当に、美味しく頂きました。
近いし、また行ってみようかなw
 
案の定、11時45分ぐらいには混み始め、12時には待ち客が発生してました。
しかも、外での待ち客も!
雨の日に外で待たなくてよかったね!って妻と喜びました!

Follow me!