BMW M2 ブラックシャドーエディションが欲しくなる

BMW M2 大きすぎないボディーに大出力のエンジン。

高速道路を走ったらキモイいいだろうなって思ってしまう一台。

おじさんになってから自分で走らないからか、スピードの出るスポーツカーに興味があります。

BMW 318iの値引きは幾ら?3シリーズは外国車ならではの特選車を狙え

走る事が純粋に楽しくなる年齢

若い時は、車は道具だとばかりに、スキーに行ける荷台の量、雪道を走破する4WD性能。

そんな事ばかりを気にしていました。

ところが、歳をとっておじさんになってくるとスポーツカーに興味が出てくるからあら不思議。

たぶん、少し前のブログ記事には、なぜメーカーはスポーツカーを今作るんだろう見たいなのを書いてたと思います。

あっ、売れるんだな、おじさんに!

今はそんな事を思っています。

ブラックシャドーではないですが、M2の走りの動画をどうぞ。

BMW X2にディーゼルがラインナップで断然欲しくなる

小粋に一人で走る事が楽しいサイズって?

今回気になる車はBMW M2 エディションブラックシャドー!

100台限定で販売されるクーペです。

全てが黒一色に統一された車体。

コンパクトなボディーに(ここ重要ですね)直列6気筒Mツインパワー・ターボエンジン。

よだれが出そうです。

もちろん、7M DCTトランスミッションで、最高出力は370PS、272kWを発生します。

トルクが凄く、47.4kgm

高速でもグイグイ加速していきそうですよね。

新名神とかで黒い稲妻になってみたいです。

お値段は8,940,000円

大きすぎ無い速い車の魅力

コンパクトなボディにハイパワー。

日本ではこれが一番乗りやすいに決まっています。

街中を走るのも狭さを気にせず走りやすい。

小気味に旋回できるし、高速道路では軽やかに追い越せます。

最近、遅いのに追い越し車線で居座る車が多いですよね。

あまり飛ばさないなら、走行車線を走りましょう。

レーシングカーより凄いとの評判に惹かれる

ネットでの評判は上々です。

レーシングカーより凄いと評判。

それを聞くとさらに乗って見たくなりますね。

もちろん、日本の高速道路では持て余しそうです。

アウトバーンの様に規制を取っ払って欲しいですね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です