Appleがiphoneを車で使うシステムCarPlayを発表

Apple CarPlay発表

 

AppleはiPhoneを車の中で自由に使うためのインターフェースを提供するCarPlayを発表しました。
CarPlay搭載の自動車は、自動車上のインターフェースからCarPlayを簡単に操作できるそうです。
いよいよAppleの自動車向け戦略が始まったわけですね。

で、iPhone単体と何が違うの?

Apple.comのPress Infoに情報が掲載されていますが、中を読んでもどんなものなのか想像ができません。
モニターがあって、タッチパネル搭載で簡単に操作ができ、音声でSiriを呼び出せる。
そこはわかっているのですが、これってiPhone単体でもできないことはありません。
少し、画面は小さくなるけど、Siriだって答えてくれる。
自動車とiPhoneが連携するって言うんだから、もっと凄い機能が欲しいって思います。
じゃ、なければ、iPadを積み込んだとしても同じことですよね。
どちらかと言うと、iPadが綺麗に収まるダッシュボードができた方がカッコいいでしょ?

CarPlay作用企業が凄い

フェラーリ、メルセデス・ベンツ、ボルボに続き、ホンダ、三菱自動車、日産自動車、富士重工業、スズキ、トヨタ自動車、BMW、フォード、GM、ヒュンダイなどなど、ほぼ世界の自動車メーカーが採用すると言う話。
こうなると、iPhoneを持つのがもっと便利と言う事になります。
もちろん、これから何ができるかが出てくると思います。

気になるのは、地図は正確?ってこと

でも、一番気になるのは、地図が正確かって事じゃないでしょうか。
何と言っても、GoogleMapを閉め出してまで自社開発のMapを採用したにも関わらず、とんでもない所にとんでもない名前の建物があったりして大変な騒ぎでした。
私の家の近所にも、コンビニの慶應大学前店がある事になってました。
私の自宅は兵庫県なんですがw
カーナビになるのなら、地図は正確でないと困ります。

Follow me!