カンブリア宮殿から学ぼう

カンブリア宮殿から学ぼう

スターバックスが選んだパン生地

パン屋は儲からない。 そう言われてきました。 手間がかかる割に、売価が安いからです。 原価は安くできたとしても、手間がかかると作れる量が決まって来ます。 すると、売れても、作れる量に限界があるので、売り上げにも限界があります。 だから、儲か...
カンブリア宮殿から学ぼう

成熟した都市程古い建物を大切にする

欧米の成熟した都市では、古い建物を大切にする。 ニューヨークでさえ、古い建物が好まれる。 古い建物程高値で、その家をリノベーションして暮らしている。 ゴーストって映画をご存知だろうか。 自分たちの住む部屋を自分たちで作るシーンから始まる。 ...
カンブリア宮殿から学ぼう

Win-Winのビジネスモデルを作る三つの要素

史上最年少で自分の会社を上昇させた男、村上太一。 村上太一氏の会社はまさにWin-Winの事業をおこなっています。 Win-Winとは、誰と誰がWinなのかと言うと、雇う側と雇われる側です。 村上太一氏の会社、リブセンスの運営する求人サイト...
カンブリア宮殿から学ぼう

不敗神話は奇跡ではなく徹底的に考え抜く事によってのみ生まれる

飲食業は難しい。 デフレになると、どうしても安い商品で勝負する。 格安のお店が増える。 ところがどうだろう、安くて売れているのに、今度は働く人がいない。 労働人口が枯渇する中、安く売る事にも限界がある。 しかし、高級な料理を出せば儲かるかと...
カンブリア宮殿から学ぼう

私が起業できなかった3つの要因

企業をしたいと思った事は無いだろうか。 社長になりたいって事ではない。 ゼロから企業と立ち上げたいと言う思い。 企業を立ち上げる過程って、無茶苦茶おもしろいんじゃないか。 そう思うのだ。 もちろん、その何倍も苦しい事はあるだろう。 しかし、...
カンブリア宮殿から学ぼう

安売り競争ではない自由化だ!

どの業界も熾烈なシェア争いをしている。 家電も自動車も飲食業も。 全ては顧客を奪い合う競争だ。 顧客を創造せよ! 顧客を奪い合うのではなく、創造する事ができたのならどうだろう。 顧客の創造とは何か。 有名な逸話がある。 2人の営業マンがアフ...
カンブリア宮殿から学ぼう

欲しいのに無いものを売る方法!

欲しいのに無い、だから売れる 商売で当たり前の事。 それは、欲しいけど手に入らないものを売ると売れる。 当たり前の事ですよね。 だから、ゲームメーカーは欲しいを作る。 面白いゲームを作ってプロモーションして、巨額の宣伝費をかける。 欲しいと...
カンブリア宮殿から学ぼう

効率よりも集客!来店動機を増やせ!丸亀製麺の戦略

日本一のうどん店。 昼時は何処の店も行列。 そんなうどんチェーン店が丸亀製麺だ。 丸亀製麺は、様々な場所に出店している。 ビルの一角にあるかと思えば、ショッピングモールのフードコート。 最近は、駐車場を完備した郊外型店舗が増えている。 しか...
カンブリア宮殿から学ぼう

画期的な製品を開発するためのたった一つの方法

生活の中の不満や怒りが、製品を生む情熱になる 私達も皆、生活の中で不満を抱えているはずだ。 時にはイラつき、時には激怒する事もある。 様々な製品を使っていて、その使用状況に納得できない事もあるだろう。 そう言った、生活の中の不満や怒りが...
カンブリア宮殿から学ぼう

とにかくやってみて修正していく方が成功する確率は上がる

この世の中で、何が一番のリスクだろうか? お金を失う事? いや、違うと思う。 それは、何もやらないで死んでしまう事。 時間を無駄に使う事だ。 やれる事はすべてやったその先に成功はある やってもいない事で無駄に時間を使う人がいる。 ミスを恐れ...