Lineチェーンメールが、また子供のところにやってきました

Lineに流れているチェーンメール。
以下の様な可愛い内容。
拡散目的だろうから、おじさんが少し拡散のお手伝いして上げよう。
拡散途中の誰かの書き込みも付いているって点が面白い。
「小学生の書いた文章みたいで和んだ←」
これがコメントの様にくっ付いているw
以下本文
 

みなさんは幽霊がLINEをやってるといううわさは聞いたことがあるだろうか。
でもみんなはそれをしんじていないだろ。
 
だが、この話は本当にあった話だ。
 
ある日、面白がって幽霊をLINEに追加した。男はふざけていろんな事を送っていた。「だれー?」とか「返信しろよ」とか送っていた。
それを送った次の日、
それは突然おきた。
 
男は心臓発作で、死んでいた。
実は死ぬ前に男は怖くなったのでこういうタイムラインをのせていた。
 
「みなさん、幽霊IDは本物だ、
 
きをつけろ!」
 
と書かれていた。
 
これを見たあなたは、三分以内にこれをタイムラインに載せないと以下の事が起きます。
 
幽霊があなたを殺しにくる。
急に心臓発作がおきる。
幽霊があなたを追加する。

とまあ、こんなチェーンメールがLineでどんどんやってくるようですね。
大人の知らないところで、子供の間だけで回っているようです。
まっ、何でもかんでも目くじらたててダメって言うのもどうでしょうね。
若者からネットを奪う様な発言をしているおじいさんおばあさんが沢山テレビにでています。
自分たちの教育義務を放棄して、言うだけなら簡単ですよね。
でも、若者からネットの可能性を取り上げるべきではないと思います。
若者達も取り上げられない様に選挙にでも行かないとだめですよ。
その内、検閲しようって法案とか通った日には、中国みたいになってしまいますよね。

タイトルとURLをコピーしました