車通勤を勉強時間に変える方法

通勤って嫌いです。

 

満員電車の通勤なんて最低ですよね。

寝たいけど寝る事もできないし、

本を読む事も出来ないですよね。

 

苦しい想いをして、しかも何も実りのない時間を過ごす。

もう、苦しいのは諦めましょう。

仕方ないです。

せめて、せめて、車通勤を勉強時間に変えませんか?

読みたいと思ったビジネス書を通勤時間に読む

通勤時間におさらばするためにも、お金を手にするためにも、勉強は必要です。

ビジネス書もめぼしい所は読んでおいた方が良いですよね。

そんな時使いたいのがオーディオブックです。

話題のビジネス書を音声で聞いて、読む。

通勤時間に読書・勉強するために便利なサービス

通勤時間でも読書ができるサービスをご紹介します。

オーディオブック、audiobook.jpを利用する

audiobook.jpです。

以前はFebeと言っていたサービスです。

音声も登場人物ごとに違う人で、聞きやすいです。

速度も変更できるので、慣れてきたら超速で聞くこともできます。


アマゾンのaudibleで聴く

アマゾンのオーディオブックサービスがオーディブルです。

アマゾンなので品ぞろえも豊富です。

簡単にソフトをダウンロードして聞く事ができます。

iPhone、iPadの読み上げ機能を使う

iPhoneやiPadのiOSには読み上げ機能があります。

読み上げ機能を利用すれば、kindle本になっている本は全て聞く事ができます。

少し癖がありますが、全然聞けます。

本をOCRしてPDFに変換読み上げ機能を使う

それでも無い本ってあります。

その時は、自分で自炊してPDFにしてしまいましょう。

PDFにする時の注意点はOCRして、テキスト層を張り付けておく事。

こうする事で読み上げ機能を使えます。

通勤時間を勉強時間にするまとめ

通勤時間を死に時間にするのはもったいないですね。

平気で1時間近く通勤している人が多いのではないですか?

1日2時間、5日で10時間ですよ!

これだけの時間勉強出来たら、資格なんかも取れるかもです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です