パシフィックアジアカーリングチャンピオンシップ 日本 決勝 結果 男子優勝 女子準優勝

パシフィックアジアカーリングチャンピオンシップ、男子チームコンサドーレが優勝しました。

女子チームロコ・ソラーレは惜しくも準優勝!

これからがシーズンのカーリング。

世界選手権の出場権を獲得したので、男女とも活躍してほしいと思います。

パシフィックアジアカーリングチャンピオンシップロコ・ソラーレ準優勝

パシフィックアジアカーリングチャンピオンシップで、日本代表のロコ・ソラーレが惜しくも韓国代表に負け、準優勝となりました。

決勝戦では、始終アイスコンディションに悩まされている感じのロコ・ソラーレのメンバーでした。

普段試合し成れてるカーリング場とはコンディションが違うのではって思えるほどでしたね。

それに比べて韓国チームは、アイスコンディションを読み切って、鋭いショットを連発していました。

この状態でも惜敗に持ち込めるのが経験と言えるかもしれませんね。

パシフィックアジアカーリングチャンピオンシップコンサドーレ優勝

パシフィックアジアカーリングチャンピオンシップで、日本代表男子チームコンサドーレは優勝しました。

男子の試合は、CSでしか放送されておらず、見る事ができませんでした。

しかし、女子と同じように接戦だったようです。

その接戦を男子チームコンサドーレは勝ち取ったという事ですね。

日本の試合はYouTubeも見れない・・

カーリングの試合は、YouTubeで生中継されています。

韓国チームの試合や他のチームの試合は見れるのですが、日本チームの試合は見れません。

YouTubeでアクセスすると、あなたの国では見る事ができません的なメッセージが出て見れません。

これって、大人の事情?放映権の問題?

BSはともかく、CSでの試合は見れないので悲しいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です