D9登録 実際に1500ドルを引き出してみた

D9に登録、投資して5ヶ月近く経ちました。
順調に配当は溜まっていて、すでに引き出した配当以外にも4000ドル以上貯まっています。
はっきり言って、こまめに引き出す方がいいです。
最初に300ドル以上貯まれば引き出し可能ですので、毎週100ドル引き出すのおすすめです。
なぜおすすめかは外貨投資と同じ変動リスク回避です。
相場が変動しても、こまめに買っていると最終的に高い時も低い時もあるので平均で買えるって事です。

D9登録のに配当された1500ドルを実際に引き出してみた

以前にもご紹介したように、D9の配当はドル。
送金は日本の場合ビットコインのみとなります。
ビットコインのウォレットが必要です。
スマホをお持ちなら、ウォレットアプリが幾つかありますので、インストールしておかないといけません。
ビックカメラでもビットコイン決済が手数料なしで可能となりましたので、意外に大金持ち歩くときビットコインの方が安全かもしれませんね。
軽いし。

REQUEST WITHDRAWAL

D9では、会員用のウェブページにログインすると今の配当金額や自分のダウンラインを見ることができます。
D9office
日本語に変換するとなんだか変な変換になります。
でも、英語だとわかりづらい・・・
この辺り、日本の会員が急速に増えているので、日本語対応をカルロスに頼みたいところです。
WITHDRAWALが引き出しです。
D9office
WITHDRAWALをクリックすると引き出し画面になります。
英文だとREQUEST WITHDRAWALとなってますから引き出し要求ですね。
日本語に翻訳すると要求の取り消しってなってますw
D9office
要求すると、引き出す額を記入する画面となります。
1500,00と入力します。
下の額は、手数料にプラスするサービス料です。
この辺日本の感覚と違いますが、チップみたいなもののようです。
チップ積むと早く出金してくれますw
D9office
引き出し要求に成功しました。
D9office
引き出し処理中となります。
ビットコインが入金されるまでは2週間程度必要です。
ここが辛いところですね。
今のところ、私は出金できなかったことはありません。
しかし、中に入金がされていなかったという場合もあったようです。
ただ、その場合口座に再び残高が復活していますので、次回月曜日に再度WITHDRAWALすることになります。

Follow me!