ダイエット実践方法:主食と言う考え方を捨てる

実践的なダイエットを行ったら、おそらく1週間で5kg以上の減量が可能だと思われます。

私は、見た目に太っている方ではありませんでしたが、8.5kgほどダイエットする事ができました。

恐らく、少し太めだと認識している人は、すぐに結果が出ると思います。

 

リラックス

 

 

ダイエットの方法

1.兎にも角にも炭水化物の量を減らす事。

これだけです。

お腹の満腹感は、別の物で満たしましょう。

2.運動は食べた後10分以内に!

 

運動をすれば痩せると思っている人が多い様です。

しかし、かなりハードな運動をしなければ痩せる事は出来ないでしょう。

これは単純なカロリー計算で言えます。

(ここはカロリーです。相手は脂肪になっていますので)

運動のカロリー換算表を見て愕然とした事ありませんか?

今食べた一杯のご飯を消費するのに、水泳なら30分、ランニングなら1時間とかです。

そんなに運動できるのか?

絶対続かないでしょう。

人間のからだは、他の生物に比べても燃費よくできているそうです。

行動に恐ろしくエネルギーを使わない。

恐らく、大きくなった脳のエネルギー消費量が鬼のようであったため、行動を出来るだけエコにしたのではないかと言われています。

だから、運動で消費するカロリーは極めて少なく、効率が悪すぎます。

脂肪になってしまった糖質を燃やす事は大変です。

しかし、脂肪にしない方法はあります。

食べた直ぐであれば、糖質は運動によってそのまま燃やされます。

糖質を燃やしてしまえば、太る事がありません。

さらに、血糖値が上がらなければ、脂肪を効率良く糖質として戻し、脳に供給しようと体は働く様です。

一番大切な脳に、糖質を送る事。

その為に脂肪は蓄えられている訳ですから当然ですよね。

同じ運動をするにしても、血糖値を上げない様にすると、効率良く脂肪が燃焼される。

効率良く減量できるってことですね。

タイトルとURLをコピーしました