新型フォレスターで注目のe-BOXERとは?

新型フォレスターが予約開始です。

新型フォレスターには2.5L直噴エンジンが設定されています。

それともう一つ、注目なのがe-BOXERです。

スバル新型フォレスターで注目のe-BOXERとは?

e-BOXERには2.0Lの直噴エンジンとモーターが採用されています。

145PSの直噴エンジンと13.6PSのモーターです。

このパワートレインは、フォレスターのアドバンスグレードに設定されています。

モーターにより、ガソリンエンジンよりトルクフルな走りが楽しめる様ですね。

e-BOXERマイルドハイブリッド

新型フォレスターは、マイルドハイブリッドと言うことになる様です。

マイルドハイブリッドと言うからには、モーターはあくまでアシスト。

ほとんどをエンジンが引っ張ると言う感じになるのでしょうか。

フォレスターの場合、悪路を想定して作られています。

AWDのシステムであるX-MODEも悪路や雪道で高評価です。

このX-MODEにモーターによるトルク制御が加わると、低速での制御が微妙にできるのではないかと期待しています。

エンジンだとどうしても微妙なゆっくりな制御はしにくいですが、モーターだと自在です。

家族だけでなく、微妙な制御にモーターを使うと面白いと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です