eskoyama 小山ぷりん 春苺はそのまま苺の風味とぷりんの甘みのコラボレーション

sweets

es koyamaで販売終了間近の小山ぷりん 春苺を食べてみました。

実は、娘が買ってきてくれたものです。

esコヤマ甘いいちごの大家さんの苺のジュレ
esコヤマの苺のジュレは、苺か甘くならないと作らないとか。 いちごのシーズンも終わりに近づきましたね。 そろそろ美味しいいちごが無くなる時期かもしれません。 今、esコヤマはいちごのケーキが沢山あります。 その名も「...

eskoyama 小山ぷりん 春苺はそのまま苺の風味とぷりんの甘みのコラボレーション

小山ぷりん 春苺

長細い瓶に入ったぷりんです。

最上部に苺のピューレというか、果肉そのものが入っています。

この部分だけ、本当に苺の風味です。

苺何か甘みを足すのではなく、苺そのものの味がします。

そう、すこし青臭い芯の部分の味もするのです。

苺にかじりついた時の風味と同じです。

その下に、ぷりんが顔をだします。

ぷりんは軽やかな甘さで、この甘さと苺がマッチします。

上の層は、軽やかに清々しく春を感じる部分。

下に行くほど濃厚になります。

だんだんとぷりんが増えてきて、いよいよバニラビーンズも登場し、

カラメルも登場します。

お寿司ではないですが、爽やかな味から、濃厚な味に変わっていきます。

esコヤマの苺とクリームチーズのタルトは贅沢に苺が使われた甘酸っぱいタルトです
esコヤマの苺とクリームチーズのタルトをいただきました。 esコヤマでも今はいちごのシーズンです。 いちごのショートケーキをはじめ、何種類かのいちごのスイーツが売られています。 その中でもフォトジェニックだと思って購入しま...

少し高いぷりんになりますが、その分美味しさをいただけると思います。

こちらのぷりんは春限定。

5月31日までの販売です。

他の小山ぷりんは販売されていますし、昔風のプリンも販売されていますよ。

esコヤマの桜と苺のミルク大福は和洋折衷と言うか和洋のいいとこ取り
桜と苺のミルク大福esコヤマのいちごシーズンの和洋折衷の商品です。 esコヤマの桜と苺のミルク大福は和洋折衷と言うか和洋のいいとこ取り esコヤマで苺の時期の変わった商品と言えばミルク大福です。 見た目が綺麗な大福は、中は洋菓子で...

コメント

タイトルとURLをコピーしました