gooダイエットに低GI調理検定

GI値ってなに?

GI値って知っていますか。

最近、食品の説明ところに低GI食品って書いてある物もありますね。

GI値は、簡単に言うと、糖質が吸収されやすか吸収されにくいかを表した数値です。

口に入れてから2時間以内の糖質の吸収量を数値化したものです。

GI値が高い程、糖分が吸収されやすくなっています。

同じ炭水化物量だったとしても、GI値が低い方が吸収がゆるやかです。

糖質の吸収が速いとインシュリンが出やすく太りやすい。

ゆっくり吸収されるGI値の低い食品ほど太りにくい食品と言えます。

GI値の事がわかる低GI値調理検定

低GI調理検定

 

VIA Gooダイエット 低GI調理検定

そんな、GI値の事がわかる検定をGooダイエットで発見しました。

この検定を合格するとGI値の事が完璧だってわけではありませんが、知る切っ掛けにはなります。

もちろん、炭水化物と太る関係も学べるので一度試してみると面白いかもです。

タイトルとURLをコピーしました