森永ビフィダスヨーグルトの蓋の撥水加工が凄い!

コレが噂の撥水加工か?

まずは動画をご覧ください!

ヨーグルトを振って食べようとしたら、困った事はありませんか?

ヨーグルトをトロトロにして食べようとする。
するとヨーグルトが蓋の部分にくっ付いて、スプーンではがすはめになった事はありませんか?
私はよくあります。
蓋にくっ付かないなら、これは凄い事です。
傘などに使われる撥水加工ですが、ヨーグルトの蓋に使うって用途は、傘よりも良いかもしれません。
きっと、ヨーグルトのメーカーの人は、お客様の感想とかで、蓋に付いて困りますって書き込みをされていた事でしょう。
この撥水加工技術を見た時、ヨーグルトメーカーの人はコレだって思ったに違いありませんね。
この加工技術は、蓮の葉から得た物だと言われています。
 

蓮の葉が教えてくれる撥水技術

蓮の葉が教えてくれる撥水技術。
自然って偉大ですね。
蓮の葉の表面は、平に見えて実は微細な突起で覆われているそうです。
この突起の上に水が乗ると、突起の上で表面張力を起こし玉になります。
玉は隣の突起にもくっ付きますが、突起の上から下へは垂れて行かないそうです。
突起の一点で接触しているだけの水玉は、べっとりとくっ付かず、はがれる様に滑るそうです。
この突起の技術を応用したのが、この撥水加工です。
触ってみると、小さな突起の様な物を感じます。

Follow me!