甲子園球場や宝塚は兵庫県だと言う事を全国に知ってもらいたい!日本の気候が一つの県に揃う兵庫県

兵庫県の事

兵庫県って、少しイメージ薄くないでしょうか。

どうも、大阪にかなりの所持っていかれている気がしているんです。

兵庫県には、全国的に誰でも知っている名所がたくさんあります。

実は、すごく有名なのに兵庫県だと知られていないって事あると思うんです。

今回は、実は兵庫県って言う名所をご紹介したいと思います。

ここって兵庫県!全国の人に知ってもらいたい、ここって兵庫県!

高校野球や阪神タイガースのホーム球場甲子園は兵庫県

甲子園球場は、多くの阪神ファンの皆さんや、多くの高校野球の応援で、来場者数が日本でも有数の球場です。

だから、甲子園球場を知らない人は居ないと思うんです。

でも、意外と甲子園球場が兵庫県西宮市にある事を知らない人が多い。

甲子園球場の場所は西宮市

地図を見ていただければわかる様に、甲子園球場は大阪とはかなり離れています。

にもかかわらず甲子園=大阪のイメージが強い。

隣は芦屋っていう位置に甲子園球場はあるのです。

この際覚えてほしい。

甲子園球場は兵庫県、西宮だと言う事を!

宝塚歌劇団大劇場は兵庫県宝塚市

もう一つ、東京で話をすると知られていないのが宝塚。

宝塚ファンの方は東京にも多く、芸能人の中にも宝塚のファンの方は多いです。

東京にも宝塚劇場はありますが、

やはり、宝塚と言えば宝塚大劇場でしょう。

宝塚大劇場があるムラは兵庫県宝塚市

宝塚ファンの間では宝塚は聖地です。

ムラと呼ばれているそうで、宝塚大劇場で観覧することを、

「ムラに行く」と言うそうです。

しかし、にもかかわらず、観劇に来た人が東京の人に話すのが、

「宝塚見に行ってきたの!」

「大阪に」

えええぃ!違うーーー!

宝塚は大阪ではない!

まっ、わかります、わかりますよ。

「兵庫」に知名度が無いことは。

神奈川と同じです。

横浜と言うメジャーな都市があるため、神奈川の名前が薄い・・・

同じです。

神戸と言うメジャーな都市があるため、兵庫の名前が薄いわけです。

でも、覚えて欲しい!

宝塚は兵庫県だと言う事を!!

ウイルキンソンも宝塚が発祥

実は、ウイルキンソンも宝塚が発祥です。

最近では炭酸水を飲む人も増えていますよね。

ハイボール作る時にも必要でしょう。

赤いラベルのウイルキンソンも宝塚が発祥なんです。

大阪国際空港は、ほとんど兵庫県

橋下元大阪市長・大阪知事に物申したい。

以前橋下さんは言われていました。

大阪副都心構想(だったと思います)

関空と梅田をリニアでつなぎ、大阪空港を廃港にして、

その土地に大阪の副都心を作る構想です。

もちろん、名前が悪いんです。

最近でこそ、「伊丹空港」と呼ばれる様になりましたが、

「大阪国際空港」が名称です。

大阪にあると思われても仕方ない。

しかしです、大阪国際空港の半分以上は兵庫県にあるんです。

グーグルマップでもわかるはずです。

空港の真ん中、いや、なんなら東から1/3ぐらいの所に通る点線が県境だと言う事が!

半分以上の土地は「伊丹市」です。

有村架純を輩出した伊丹市ですよ!

伊丹市は兵庫県なんです。

力説していると、なんだか兵庫県が大阪府にないがしろにされている気になってきました。

まっ、もちろんそんな事は「無い」・・・と思います。

姫路城も兵庫県です

国宝姫路城!

ユネスコ世界遺産リストに登録されている姫路城!

誰もが見たことがあるでしょう!姫路城!

暴れん坊将軍の後ろにある城は姫路城です。

戦火に焼かれること無く現存する天守閣を持つお城は少なく、どうしてもいろんなお城として使われます。

もちろん、日本のお城の中でも屈指の美しさと言う事も理由の一つですよね。

現在の姫路城は池田輝政の築城

戦国時代から、交通の要所であった姫路にはお城があった様なんですが、現在も残る白鷺城を築城したのは池田輝政だと言われています。

もちろん、姫路城も兵庫県にあります!

日本のマチュピチュ天空の城「竹田城跡」も兵庫県

さて、お城で続けて攻めていきましょうか!

少し前に絶景として有名になった日本のマチュピチュと呼ばれるのが竹田城跡。

天空の城とも言われる竹田城跡も兵庫県にあります。

竹田城は、兵庫県の真ん中にある朝来市和田山の少し南にあります。

銀山で有名な生野町の少し北に位置します。

赤穂浪士の赤穂も兵庫県

以前は、年末になると必ずドラマが放送されていた忠臣蔵。

忠臣蔵は、赤穂の話です。

赤穂浪士と言えば、以前は認知率100%に近かったのではないでしょうか。

大石内蔵助は、いろんな感じに描かれてドラマ化、映画化されています。

赤穂浪士の”赤穂”は、兵庫県です。

赤穂は、塩で収益があった藩で、経済的に優れた藩だったのです。

石高に反して、財政が豊かな藩。

他の藩に比べて裕福な藩だったのです。

周りの藩に比べても経済的に裕福で、家臣も多い。

幕府は、赤穂藩に城を明け渡す様に求め、周りの藩に兵を向かわせる様要求します。

しかし、周りの同じ石高の藩では戦力的に張り合えない規模だったそうです。

なので、もし、開城を赤穂藩が拒んでいたらかなり大変な事になっていて、

周りの譜代大名では討伐が難しかったであろうと言われています。

真剣に討伐を命じられた藩は頭を抱えたらしく、素直に開城してもらってほっとしたと言う記述が残っているとか・・

赤穂浪士の赤穂も兵庫県なんです。

兵庫県を知って欲しい

まだまだ兵庫県の凄いところいっぱいあります。

逐次記事を更新して、兵庫県の良いところを知ってもらいたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました