Kindleの自動読み上げ機能を使った効果的な読書法

Febeと言う、オーディオブックを聞いてます。
聞き取りやすくていいのですが、少し値段が高い。
そこで、キンドルのアンリミテッドに入って、iPhoneやiPadで読み上げながら原文を見たら効果的なのでは?
そう思って最近は実践しています。

Kindleに無い本は自炊しています。

積読を全部読む読書法!Voice-dreamの読み上げ機能を使ってiPhoneに読み聞かせしてもらう

kindleで読み上げさせて目で追う読書をすると効果的

キンドルを使った効果的な読書法。
どんな勉強法かというと、キンドルの読み上げ機能を使って耳で聞きながら、文章を目で追うことです。
こうすることで、目と耳両方の感覚器官を動員できます。
耳だけ、眼だけより効果が上がります。
それに、声を出さないので電車の中でも可能です。
文字を見ると面倒になって読みたくなくなるって人にもお勧めです。
文字は追うだけでいい。
だめなら、聞くだけでもいいと思います。
聞くだけでも本を読んでいることになるのですが、やっぱり目で見たほうが理解力が上がる場合が多いのが事実です。
効果的と言うのは何を効果的とするかが難しいですよね。
目と耳を使うことで、記憶に定着しやすいと言うことがあげられると思います。
よく、音読すると覚えるといいます。
音読は、目と耳と口を使っているため覚えることに関しては優れています。
だから、シャドーイングも効果的と言えますよね。
でも、声に出して読むってなかなか大変です。
場所も限られてきますよね。
自宅でしか読書できない事となります。
だから、耳で聞いて目で追うだけでも、耳で聞くだけ何倍か理解力が上がります。
キンドルkindle読み上げ読書法

おすすめは積読になっている人

キンドル読み上げ読書法は、積読を行っている人にもお勧めします。
気になって読もうと思ったけど、数ページ開いただけで面倒になった。
そんな本が自宅に溢れていませんか?
キンドル読み上げ読書法は、基本聞くことを主眼に置きます。
耳で聞いて、すべてが理解できたら、別に目で追う必要はありません。
ただ、耳で聞くよりも目で追ったほうが理解力が上がります。
私たちは日ごろから文字を読んで仕事をこなしているので、視覚情報の方が受け取りやすいのかもしれませんね。
それに、耳から音を聞き始める事は、受動的なので意外とできます。
でも、kindleやiPadやiPhoneを一度立ち上げると、そのまま読めるって人も多いのです。
面白くなってきて、全部読んでしまったっていう人もいるのです。

4倍速でも黙読のほうが断然早い

ここまでキンドル読み上げ読書法の利点を書きました。
しかし、利点ばかりではありません。
実は、目で文字を読むというのは異常に早く情報を入力しています。
我々の読むスピードは、かなり速いと言えるのです。
今、kindleで4倍近い日本文を聞き取りしながら、文字を目で追っています。
4倍速ってすごく早いイメージですよね。
ところが4倍速を聞きながら目で文章を追うと、目がすぐに追い越していきます。
4倍でも足りない。
私たちは、信じられないくらいの速さで文章を読んでいると言えます。
だから、読む速度が速い人にはお勧めできません。
断然、目からインプットした方が効率がいいと言えます。

まとめ

積んどくしている人。
すぐに読むのが面倒になる人。
こういった人にはお勧めです。
黙読が早い方や、速読法を身に着けている方にはお勧めできません。

Follow me!