コナズ珈琲が垂水の名谷 中山大橋に11月16日オープン

コナズ珈琲が兵庫県神戸市垂水区にオープンしました。

ハワイで休日を過ごすようなカフェがテーマの

コナズ珈琲です。

県道65号線「中山大橋」交差点付近にオープンするそうです。

この交差点は、神戸の学園都市に上がっていくところですよね確か。

場所は谷筋なのですが、いろんなファミレスなどもある場所ですね。

コナズ珈琲 垂水店のパンケーキ

ホイップパンケーキ

今回は、ベーシックパンケーキにホイップトッピングをいただきました。

ホイップパンケーキとメニューには書いてあります。

トッピングですが、名前がついているので、ホイップパンケーキと注文できますよ。

パンケーキについては、スタッフの方から詳しく解説していただきました。

「コーヒー豆を挽いて、パウダーの様に散らすと美味しいですよ。」

そう言われて、ホイップクリームに散らしてみました。

もちろん、メイプルシロップはかけ放題です。

好きなだけかける事ができます。

アクセントにレモンを垂らしても美味しいですから、お試しください。」

とも言われたので、レモンも試しました。

ホイップクリームとコナズ珈琲のパンケーキ生地にはレモンは合いました。

軽くレモンを垂らす事はおすすめです。

 

日替わりコーヒー

ドリンクはもちろんコーヒーをいただきました。

お店が決めた銘柄のコーヒーを日替わり珈琲として安く提供してくれています。

380円と、リーズナブルな価格でお試しできるのでお勧めです。

コナズ珈琲の特徴として、店内で豆を焙煎している所。

最新の自動焙煎器が3台あるんです。

焙煎されていない豆を、店内で焙煎しています。

焙煎が始まると店内が珈琲のいい香りで満たされます。

ハワイアンカフェでなんですが、コーヒーは各種選ぶことができます。

珈琲豆だけの販売もしています。

嬉しい事に、各銘柄のお試しパックの様に、ドリップオンタイプのパックが販売されています。

130円から購入できるので、気軽に試してみる事ができます。

珈琲は、酸味が好きとか、苦みが好きとかありますよね。

酸味は銘柄の影響が強いですよね。

苦みは焙煎の具合に影響されるようです。

好きな銘柄を見つけて、好きな銘柄を豆で購入。

毎日挽いて飲むと香りも味も最高ですね。

コナズ珈琲 垂水店のパンケーキについて

コナズ珈琲のパンケーキは、ハワイアンパンケーキです。

少し塩っ気があって、主食として食べる事も問題ありません。

ハンバーグとかとセットで食べても美味しいってわけです。

塩っ気があるパンケーキに甘いホイップクリームやメイプルシロップは、スイカに塩みたいな感じで結構いけます。

コナズ珈琲 垂水店のお店の雰囲気

コナズ珈琲は、ハワイのカフェを感じさせる内装になっています。

カウンターに座っていると外が冬だという事を忘れそうです。

店内は、結構広いですね。

ゆとりのある作りになっていて、座席にもゆとりがあります。

長居したくなるお店ですね。

 

この日も、店内は奥様達が多く来店していました。

ゆっくりとお喋るするって、女性にとっては必要な時間ですよね。

コナズ珈琲 垂水店のメニューについて

 

コナズ珈琲 垂水店のお店情報

コナズ珈琲 垂水店の住所

兵庫県神戸市垂水区名谷町2035-1

コナズ珈琲 垂水店の電話番号

078-792-7726

コナズ珈琲 垂水店の営業時間

平日10:00~22:00

休日9:00~22:00

コナズ珈琲 垂水店の定休日

 

コナズ珈琲 垂水店の駐車場

あり

コナズ珈琲が郊外型店舗 ラナイカフェがショッピングモール内店舗

コナズ珈琲はラナイカフェと同じ丸亀製麺で知られるトリドールが経営母体です。

トリドールは、もともと神戸の会社ですよね。

でも、コナズ珈琲垂水店が兵庫県で最初のお店になるみたいです。

コナズ珈琲は、まさにハワイのカフェをイメージに作られたお店です。

動画を見てみればわかりますが、浜辺に立っていればまさにハワイです。

なんだかリゾートに行ってお茶をしている気分んでパンケーキがたべられそうです。

トリドールは、コナズ珈琲とラナイカフェを運営しています。

どうやらコナズ珈琲が郊外型の店舗、ラナイカフェがショッピングモール内の店舗になっている様です。

どちらもお店で焼くパンケーキが自慢のお店です。

ラナイカフェの記事をアップしました。

どんなパンケーキかはこちらで見てみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です