持論!MacBookは最新で無くてもいい!

MacBook Airが値ごろ感から売れているそうです。
私がMacBookAirを買って既に2年が過ぎようとしています。
買った時には既に末期製品で、価格が下がっていましたので、安く購入しました。
私のMacBook Airの使用する目的が、主にブログを書くための道具です。
薄くて軽く持ち歩きに苦にならないMacBook Airのおかげで様々なところでブログを書く事ができました。
MacBook Airのスペックは、正直低いですよね。
WindowsPCなら何世代か前か?って感じのスペックです。
しかし、目的が動画をガシガシ編集したり、何かのシュミレーションをガシガシしたり、3Dゲームをガシガシしたりしない限り問題がありません。
Macの良いところは、トラブルが少ないと言うことです。
基本、UNIX系のOSですからシャットダウンは不要なので、閉じて開けばまた使えます。
Windowsの様に、毎回更新作業はありません。
(うちのWinPCを久しぶりに立ち上げると2000個の更新ファイルがありますって出ましたw)
だから、MacBook Airを買うなら値ごろ感が大切だと言うことです。
私は、MacBook Airの13インチを購入していますが、現在は11インチが売れているそうです。
4月にマイナーチェンジして最新のCPUを登載したMacBook Airです。
持ち合いてブログ書くのには11インチが良い様な気がします。
 

トレンドニュース
トレンドニュース
[amazonjs asin=”B00DCMAHSS” locale=”JP” title=”APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6″/4GB/128GB MD711J/A”]

Follow me!