プロテインで肌荒れ改善 髪の毛パサパサ治すサプリモリンガプロテインの効果 ココナッツオイルイヌリン配合

お肌の荒れを改善する、髪の毛のパサパサを治すプロテインにまさかそんな効果が有るなんて?そう思っている人も多いでしょう。

でも、実際には、若さを保って、美し美ボディを作っていくためにはプロテインは欠かせません。

もちろん、お肌も、髪の毛も、筋肉もプロテイン=たんぱく質でできているからです。

プロテインを取らないのは、材料も無いのに建物を建てている様な物。

綺麗になるために、綺麗になるためのプロテインを摂りましょう。

ダイエットにも効果が有る成分を多く配合したプロテインが販売されました。

綺麗にダイエットしたいなら、良質なプロテインがおすすめです。

プロテインの美容効果

お肌は細胞でできています。

細胞はたんぱく質でできています。

良質なたんぱく質を摂る事は、肌荒れの予防には絶対必要です。

お肌だけじゃありません。

人間の体のほとんどはたんぱく質でできているのです。

ダイエットをして、食事制限をしてしまうとたんぱく質が不足してしまいます。

一時期は、ダイエットには肉は大敵!日本食こそダイエットにいい!なんて時代もありました。

ヘルシーと言われる日本食ですが、たんぱく質や脂質が少なく炭水化物が多くなっています。

炭水化物が多い食事は太る食事となってしまいます。

ダイエットで、たんぱく質が不足すると、筋肉が落ち、基礎代謝も落ちて、逆効果になってしまいます。

肌や髪の毛、爪の状態は、豊富なたんぱく質を摂った状態でないと維持できません。

だから、上手にプロテインを摂る事で、お肌を綺麗に保つことができるのです。

プロテインはたんぱく質を補給するためのサプリメント

筋肉質になりたい人が飲むイメージのプロテインですが、本当はたんぱく質を摂るためのサプリメントと言えます。

特に、ダイエット中の女性は、間違った考えからお肉を食べることを避けている人が居ます。

そんなダイエット中の女性はたんぱく質が不足してしまいます。

身体はたんぱく質でできていますから、たんぱく質が不足すると肌荒れやガサガサ肌になってしまう場合があるのです。

たんぱく質が不足しがちに食事をしている人は、プロテインでたんぱく質を補給する事で、お肌の改善を期待する事ができます。

ソイプロテインは女性ホルモンに似たイソフラボンも豊富

女性が摂るプロテインとしては、ソイプロテインをお勧めします。

実は、一口にプロテインと言っても、2種類あります。

牛乳などからできているホエイプロテインと、大豆でできているソイプロテインです。

ダイエットも考慮に入れて考えるなら、ソイプロテインをお勧めします。

ソイプロテインは、消化に時間がかかるため腹持ちがいいのでダイエット最中の空腹感を和らげます。

それに、ソイプロテインに含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た物質に変化します。

その為、お肌を若々しく保ち、ホルモンバランスを整えることにも力を発揮します。

女性のためのプロテインの選び方

長く飲みづづけるためには、味が美味しい事が重要です。

自分が美味しいと思うプロテインを選ぶことです。

多くの人が美味しいと言っている【MORINGA PROTEIN】もおすすめの一つです。

髪の毛のパサパサを治すサプリ

髪の毛のパサパサを治すために、シャンプーを変えたりトリートメントを変えたりと結構お金を使っている人多いですね。

最近見た、マツコ会議という番組では、1回3万円ぐらいのヘアサロンが紹介されていました。

3万かけても髪の毛のパサパサを治したいって理解はできます。

でも、体の内面の事も考えた方がいいと思います。

髪の毛は、お肌の一部です。

お肌の荒れが腸と関係があるように、髪の毛のパサパサも腸や栄養と関係があります。

髪の毛はケラチンたんぱく質でできています。

他の体の細胞は、水が70%近く有るのに対して、髪の毛は90%がケラチンたんぱく質です。

身体の細胞が、たんぱく質を摂らないと毎日失われてしまうように、髪の毛もたんぱく質を摂らないと痩せて行ってしまいます。

髪の毛のパサパサと女性ホルモン

人の髪の毛は、10万本近く有るそうです。

髪の毛は、生えてから抜けるまでのヘアサイクルがあって、このヘアサイクルを繰り返しています。

女性の場合、加齢や女性ホルモンの減少が原因で、ヘアサイクルの中の成長期が短くなるようです。

なので、どうしてもハリやコシがなくなります。

ハリやコシがなくなるのは、髪の毛自体が細くなっている事も原因です。

歳を取ると、キューティクルも少なくなってしまいます。

最近では、若い女性でも女性ホルモンが減少していて、髪の毛がパサパサになる人が増えています。

女性も、社会進出が進み、男性の様にストレスの中で生活するようになりました。

ストレスが溜まると、女性ホルモンが減少してしまうようなのです。

生活習慣も髪の毛のパサつきの原因

もちろん、髪の毛のパサつきの原因は、女性ホルモンが減少だけではありません。

おしゃれのため、パーマやカラーリングを繰り返すと髪の毛は痛みます。

ドライヤーも髪の毛の水分を蒸発させて、潤いを奪います。

髪をいたわる生活習慣を持つ事も必要でしょう。

もちろん、ダイエットや喫煙も禁物。

先に述べたように、髪の毛はたんぱく質。

ダイエットで、たんぱく質を摂らないと髪の毛に影響が出ます。

ダイエットする時も、しっかりとたんぱく質を摂る事が需要です。

その意味でもプロテインはおすすめです。

髪の毛の基になっているアミノ酸やビタミンをを摂ろう

髪の毛はケラチンたんぱく質でできていると言いました。

ケラチンたんぱく質は、必修アミノ酸でできています。

だから、アミノ酸を補給する事が大切です。

プロテイン以外にも、髪の毛の為に摂るべき栄養素がたくさんあります。

ビタミンB群や亜鉛は、髪の毛のツヤを出してくれます。

簡単に摂りたい栄養素を書いておきます。

ビタミンC

ビタミンCは抗酸化作用のあるビタミンの代表。
紫外線のダメージやストレスから、お肌や髪の毛を守ってくれます。

ビタミンB2

毛母細胞を活性化する働きがあります。

ビタミンB6

毛母細胞を活性化します。

亜鉛

髪の毛の合成を促進します。
毛母細胞を活性化し新陳代謝を促します。

鉄は、毛母細胞に栄養を運ぶ要です。

セレン

白髪を防ぐ

EPA

オメガ3脂肪酸は、脳にもいいですが、髪の潤いを保つのにも役立ちます。

肌荒れ 改善 髪の毛パサパサ治すモリンガプロテインの効果 ココナッツオイルイヌリン配合

ダイエットに必要な成分、腸の環境を整える成分、お肌の荒れを押さえる成分、髪の毛をつやつやにする成分。

そんな成分がマルっと入ったプロテインがモリンガプロテインです。

モリンガプロテインの凄いところ!

モリンガプロテインの凄いところは、今話題の成分が全ては言っている所。
これでもかってぐらいに入っています。

ココナッツオイル・アントシアニン・イヌリン・乳酸菌・HMB・クレアチンが配合されています。

ココナッツオイルで中鎖脂肪酸をエネルギー源に

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸です。

中鎖脂肪酸は、そのまま栄養となるため、糖質に変わって脳を働かせることができます。

さらに、中鎖脂肪酸を摂る事で、糖質を取り込みにくくして太りにくくする働きがあるそうです。

グラフィットバターで作るバターコーヒーがダイエットに効果的って聞いた事ありませんか?

実際に、多くの芸能人がグラフィットバターで作るバターコーヒーでダイエットしています。

このグラフィットバターは、ココナッツオイルと同じ中鎖脂肪酸が含まれています。

中鎖脂肪酸を摂るから痩せるわけです。

モリンガプロテインには、ココナッツオイルが最初から入っているのです。

イヌリンで腸内細菌を育てて太りにくい体に

イヌリンはためしてガッテンなどでも話題になりました。

イヌリンは、腸内フローラと呼ばれる腸内細菌の餌となる炭水化物の一種。

炭水化物と言っても、食物繊維の事です。

腸内細菌を育てるのにとてもいい食物繊維で、イヌリンを摂ると血糖値も下がります。

イヌリンはダイエットにも最適で、モリンガプロテインにはイヌリンが最初から入っています。

HMBが筋肉を維持し基礎代謝を上げる

ダイエットでリバウンドした人は居ませんか?

ダイエットでリバウンドすると、ダイエットする前よりも体重が増えてしまった。

そんな経験をした人も多いはずです。

リバウンドしてしますのは、ダイエットでたんぱく質が不足して、筋肉が落ちてしまうから。

筋肉が落ちると基礎代謝が下がってしまい、余分なエネルギーが燃やせません。

いま注目されているのがHMBです。

HMBは筋肉を維持する働きがあります。

モリンガプロテインはHMBも入っているのです。




【MORINGA PROTEIN】

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です