No Second Lifeとわかったブログから学ぶブログアクセスアップの極意

私の尊敬する二人のブロガー。

No Second Lifeの立花岳志さんとわかったブログのかん吉さんのお二人です。
このお二人が時を同じくする様に、ブログを書く事の本質を教えて頂ける様な記事をアップされています。
このお二人のブログに書かれている、ブログを書く極意と言うか根本は
 
読みたいと思っていてくれる人の事を思って書く
 
って事だと思います。
知らない人は居ないと思いますが、立花岳志さんとかん吉さんのご紹介をします。
 

No Second Life

月間160万PVを記録したブロヅの著者が立花岳志さんです。
サラリーマン時代に自分の意志で生きていない事に気付き、見舞われた不幸を自分で意志で乗り越える事を決意。
ブログを書き始め、現在はプロブロガーだけでなく、本の著作やセミナーを主催されています。

わかったブログ

ヨメレバ、カエレバ、ポチレバ!
これらのブログパーツを使っている人は多いでしょう。
と言うか、知らない人はモグリ?ってレベル。
多くのブロガーがブログパーツを使用していますね。
現在も、静岡暮らしを満喫されています。

SEOに頼らないブログ

お二人とも、検索エンジン対策なんじゃそりゃ?とは言っておられませんが、積極的なSEOには反対されているようです。
かん吉さんは、わかったブログの中記事でSEOに依存したビジネスに未来はないと書かれています。
立花さんも、12月にセミナーを開催予定です。
このセミナーでは、SEOに頼らないブログ運営法を教えて頂けるそうです。(私も参加します)
アクセス数を上げたいって事は、ブログを書く人全ての目的だと思います。
では、SEOに頼らないで、如何にアクセス数をアップすればいいのでしょうか?
 

読者が読みたいものを書く

ブログを書くということは、僕にとっては「自分自身を進化させる」ことと同義なのだ。
勉強をしたらそのことを記事にする。新製品を試したらブログに書く。本を読んで感動したらそれを読者の方達とシェアする。
フルマラソンを走ったら、その時の想いや試したことを書くことで、これからフルマラソンにチャレンジする人の役に立つと思った。
毎晩2時まで起きていた僕が5時ラーになった時に経験したこと、試したことをまとめたら、早起きになりたい人が喜んでくれると思い、それを記事にした。
僕が好きなお店を紹介して、読者の皆やお店の方が全員嬉しいという状態を作りたかった。

読みたい人の為に、読みたいかなって思って書く。
と言っても難しいです。
狙って書けるならこした事はありません。
でも、なかなか書けません。
私もそうです。
自分が伝えたい事を、読みたい人がいるかもしれない。
その読みたい人が、読んで楽しくなる、為になる、気持ちよくなる。
そんな記事を書き続けなければならない訳ですね。
狙ってバズる記事を書くよりも、難しいかもしれません。
でも、楽しそうですね。
 
今日から心を入れ替えて!
今までの自分のブログを反省して、心を入れ替えて、これからもブログを書いていこうと思います。
まっ、急に変更は難しいですので、ゆっくりと、人の心を考えながら・・・

Follow me!