ライフログ

年を取って、自分ログが欲しい@batoです。
ホント、欲しいですよね。
つい数分前にアイデアが浮かんで、やらなきゃって思ったことを忘れる。
何だったのか遡って見てみたい。
AKB48の総合プロデューサーである秋元康氏は、秋元氏を取材した秋元康の仕事術で、日々面白いって思ったことや、なんでこうなっているのだろうって事を心のリックに入れていって必要なときに取り出しているって言ってました。
そういった訓練をすべきだと。
取り出せればいいんですが、なかなか取り出せないですよね。
しかし、現在全ての人生の生ログを取ることはできません。
ただ、スマートフォンの進化に伴って、ライフログなるものが流行ってます。
スマートフォンの中に記録していって、心に記録するのではないので、必要な時に取り出せないんじゃないかと思ってたんです。
が、違ってたんですね。
記録することで、心にも残る。
写真を見ることでその時何があったか思いだすらしいのです。
それはみんな経験していること。
卒業写真を見た瞬間当時の事を薫りまで思い出したり。
ライフログ自分もやってみようと思う一冊です。

アイデアや出来事など様々な事を記録。
そのアイデアを記録している最大のメモリーはやはり脳。
iphoneを使って記録するのはそのインデックスです。
データベースでもインデックスを作ることが大切です。
さあ、自分のログデータベースのインデックスをiPhoneに作ろうと思います。
そして、なんだか楽しいiPhoneライフです。

Follow me!