SAVASミルクプロテイン脂肪ゼロをローソンで買って飲んで試してみた

SAVASのミルクプロテインで作られた乳飲料をローソンで発見。

毎日SAVASを飲んでいる身としては、飲んでみないとと思い、飲んでみました。

SAVASミルクプロテイン脂肪ゼロをローソンで買って飲んで試してみた

SAVASは明治が販売しているプロテインですよね。

いろんな種類のプロテインが販売されていて、私は青いヨーグルト味を飲んでいます。

青いSAVASはウエイトダウン。

減量するためにってタイトルがついてプロテインです。

ザバスミルクプロテインはフルーツ味飲みやすい乳飲料

ローソンで発見したザバスは、ミルクプロテインと書いてあります。

ミルクプロテインとホエイプロテインは違うのか気になるところです。

ザバスミルクプロテインの裏側を見てみると、ホエイプロテインのココア味21g分と同じと書いてあります。

21gは、計量スプーン3杯分。

毎日私が飲んでいるのと同じ量です。

蓋が2重になっていて、開封後も蓋をしめて、保管することも可能です。

背面を見ると、炭水化物が10g含まれています。

ミルクプロテインですから当然と言えば当然ですよね。

牛乳にも炭水化物は含まれています。

私の場合、SAVASを牛乳と水で溶いて飲んでいるので、炭水化物も毎日飲んでいます。

多少の炭水化物を同時に摂るのは良いのか悪いのか微妙なところです。

しかし、牛乳で溶いたほうが圧倒的に美味しい。

味には勝てませんw

蓋は2重になっています。

MCTオイルをSAVASミルクプロテインに入れて飲んでみた

ローソンでザバスが買えて、飲むことができる。

これまで、旅先には面倒でプロテインを持って行っていませんでした。

ただ、ローソンで150円で買えるなら飲みたいと思っています。

あと、必要な物はと考えるとMCTオイルです。

私は、普段MCTオイルをザバスに入れて飲んでいます。

ケトンジェニックするにはMCTオイルは必修です。

そこで、MCTオイルをザバスミルクプロテインに入れて飲んでみました。

MCTオイルの違和感があるかと思ったのですが、まったくありません。

それじゃ、小分けされたMCTオイルを持って行って、後はコンビニでザバスミルクプロテインを買えばいいって事になります。

旅先でのケトンジェニック化することができるので嬉しいですね。

お父さんは糖質オフで眠気もオフ

ケトンジェニックして、糖質制限してからの変化で一番顕著な物は、眠気だと思います。

糖質を摂っていると、血糖値が下がってくると眠くなります。

血糖値の乱高下に影響されるわけです。

ところが、糖質を取らなくなって、血糖値が安定すると眠気が襲ってくる機会が減りました。

私の場合睡眠時間が短いので、まったく眠気を感じないって事は無いです。

しかし、頻度がかなり減りました。

糖質中毒になっているんだなって改めて実感しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です