ステップワゴンハイブリッド

ステップワゴンハイブリッドは3月発売?

以前、ディーラーで情報収集をした時には、

「いや、ステップワゴンのハイブリッドは定かでないんです。教えられてないと言うか。」

とお茶を濁されました。

ダウンサイジングターボはしっかり語ってくれたディーラーさん。

なんだ、ハイブリッドは出ないのか。

そう思ってたんですが、ココに来てハイブリッドが発売になる情報が飛び交ってますね。

次期ステップワゴンはデザインが、フィットやオデッセイと共通のフロントマスクになるようです。

ソリッドウイングフェイスと呼ばれるデザインです。

これまでとずいぶん変わるようですね。

ステップワゴンフェイス

 

から

fit-front

 

odyssey-set

 

に変わるようですね。

ハイトなワゴンにどんなデザインになるのか。

楽しみですね。

ステップワゴンハイブリッド、本当に燃費はいいのか?

待ち望まれていたステップワゴンハイブリッド。

トヨタとホンダの流れの違いが顕著。

そして、販売結果も顕著ですね。

トヨタが大型のミニバンアルファードにハイブリッドを搭載したのに対し、

ホンダは小型ミニバンフリードにハイブリッドを搭載しました。

果たして、ホンダのハイブリッドは買いか?って事です。

ホンダのハイブリッド先方であるフィット。

フィットの燃費の口コミ情報を見ると、あまり良い結果が出ていません。

みんカラなどでも平均燃費が18km/L台。

アクアの平均燃費23km/L台に比べると見劣りします。

フィット場合は、1300ccを買ったほうがいいって結果が。

燃料代での削減分とハイブリッドで高くなる分と考えるとです。

果たしてステップワゴンのハイブリッドは実際どのぐらいの燃費になるのか。

カタログ数値では24km/Lになりそうです。

選ぶならどっち?ハイブリッド?ダウンサイジングターボ?

ハイブリッドは都会派

ダウンサイジングターボは郊外派

そういう棲み分けになるのではないでしょうか。

郊外の信号の少ない流れのいい道や、高速道路ではダウンサイジングターボは威力を発揮します。

スバルのレヴォーグなども、高速道路でいい数字が出ています。

しかも、ハイブリッドに比べても余りあるパワー。

1.5Lなのに200PS超え。

ダウンサイジングターボは買い!と断言できそう。

 

個人的には、4WDが設定があるかどうかが気になりますね。

郊外に住んでいる私には、ダウンサイジングターボが響きますね。

ハイブリッドより確実かな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です