スバルWRX WRXSTI米国価格を発表

スバルWRXのスペック

アメリカで販売好調のスバル。

新型のレガシーと、新型のWRXをアメリカ市場に投入します。

形はすでに、去年のモーターショーで公開されていますね。

このWRXは、直噴2.0Lターボ、もちろん水平対向エンジンで、最大出力は268PS/5600rpmとなっています。

最大トルクは35.7kgm/2000-5200rpm。

ヨーロッパのモンスターマシンから比べると控えめですが、乗りやすさや、実際の速さはピカイチです。

WRX STIは2.5Lの水平対向4気筒ターボで、305PS/6000rpmで、最大トルクは40.1kgm/4000rpmです

 

気になるスバルWRXの値段

気になるスバルWRXの価格です。

日本円で268万円からのようです。

米ドルで2万6295ドル。

スバルWRXSTIは、日本円で350万円。

米ドルで3万4495ドル。

 

スポーツカーとしてのコストパフォーマンスの高さ

数々の高額な自動車があります。

馬力だけで言えば、フェラーリやポルシェに勝てないですよね。

当たり前です。

アウディにだって、ベンツにだって、BMWにだって勝てないでしょう。

しかし、スポーツカーとしてのコストパフォーマンスで言えば非常に高いのではないでしょうか。

もちろん、タダ単純に速く走りたいと思ったときの話です。

自動車は、速く走るだけのものではなく、自分を象徴するアイテムです。

ブランドも大切ですので、一概に比較はできません。

 アメリカ人に好かれるスバル

アメリカで好調ということは、アメリカでの使用の用途にスバル車が合っているということですね。

シェールガスにより、原油価格が抑えられていることと、景気の回復により、燃費性能よりも、

走りの性能を重視する動きも出ると思われます。

それに比べて、手ごろで高性能なスポーツカーは減っています。

スポーツカーは高価になっているわけです。

アメリカ市場では、手ごろなスポーツカーが売れるように思われますね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です