やしきたかじんさん出演のそこまで言って委員会はもう見れない

やしきたかじんさん死去

関西で、高視聴率を取る司会者として有名な、やしきたかじんさんが死去していたことがわかりました。
やしきたかじんさんの番組は、日本のタブーに踏み込んだ番組が多い。
特に、たかじんのそこまで言って委員会は、この番組をきっかけに政治が動いたことでも知られています。
年金問題や、維新の会、民主党政権登場に、安倍内閣も、少なからずそこまで言って委員会がきっかけとなっています。
維新の会の橋下代表は、以前はレギュラーでした。
安倍首相も、やしきたかじんと温泉に入り、再度の政権運営を誓う等、政局に絡む番組だったといえます。
年金の不正受給問題は、当番組がきっかけとなって大問題となりました。
 

お酒は食道がんを招いたのでしょうか

たかじんさんは、お酒が好きなことでも有名。
北新地は言うに及ばず、ススキノにも部屋を構えて飲み歩いていたと言うこと。
しかし、お見受けするに、本当にお酒の強い体質であった訳ではなさそうです。
お酒は、食道がんのリスクをかなり上げるとのこと。
深酒が食道がんを招いたと言えるかもしれません。
ただ、極初期の食道がんだとの発表だっただけに、ショックです。
たかじんのそこまで言って委員会で、内視鏡手術後の患部癒着で、死線を彷徨ったことを告白しておられました。
やはり、手術に100%は無いと言うことでしょうか。
私も、祖父を食道がんで亡くしており、自分もお酒は控えないとと思っております。
 

たかじんのそこまで言って委員会は、東京以外で放送

そこまで言って委員会は、東京では放送されていません。
東京で放送しない事で、出演者が気兼ねなく本音を話す番組となっていました。
最初は、関西ローカルだったのですが、最近では東京以外の多くの地域で放送される様になっています。
残念な事に、やしきたかじんさんが居なくなってから意見の偏りが酷くなっています。
そこまで言って委員会では多くを語らないたかじんさんでしたが、やはり、たかじんさんの〆が効いていた事は間違いないと思います。
本当に、惜しい人を亡くしたと思います。
ご冥福をお祈りします。

Follow me!