第二回丹波未来フェス開催!横田親氏の業なのか第一回は大雪、今度は台風直撃

兵庫県丹波市で、第二回丹波未来フェスを開催!未来フェスに参加してきました。

今回は、ただ参加するだけでなく、スピーカーとして参加しました。

やはり、参加するからには自分がなんかしないと楽しくない。

以前から私がライトワークとして掲げている「アライアンス社会」をプレゼンさせていただきました。

第二回丹波未来フェス開催!横田親氏の業なのか第一回は大雪、今度は台風直撃

第2回丹波未来フェス

丹波未来フェスは、天候を敵に回しているのかな?試されているのかな?

前回は、大雪でした。

大雪の中会場に行った事を覚えています。

今回は、なんと!台風!

極大台風24号が丹波未来フェスを試します。

普通だったら2日目は中止になりそうです。

しかし、そこは我らが横田親氏!

中止にはせず、早朝開催となりました。

そのおかげで、私も発表する事ができたと言うわけです。

第2回丹波未来フェス

アライアンス社会!尖った所で生きられる社会をご紹介

私のプレゼンテーションは、私が将来実現していきたい社会。

アライアンス社会についてプレゼンテーションをさせていただきました。

アライアンス社会とはどんな社会か?

アライアンスって言葉をご存知でしょうか。

良く聞くと思うのはスターアライアンス。

ANAが加盟している航空会社のグループです。

アライアンスとは同盟と訳されるようです。

アライアンスは、共同体という事ではなく、独立した個々が利益の共通する部分で協力しましょう。

そんな感じにとらえています。

あくまで独立したってところがポイント。

会社の様に、帰属するのではなく、自分が個人として経済的に独立している。

独立した個人授業主が一つのプロダクトや、一つのプロジェクトで自分の得意を出し合っていく。

そんな感じだと思ってください。

尖った所で生きる!何かに帰属すると尖った所が削られる

アライアンス社会は、個人の尖った所で生きていける社会にしたい。

そう思って考えている社会です。

尖った所とは、自分の好きな事、得意な事。

得意で好きなら幾らでも時間を費やすことができる。

するともっともっと尖っていく。

へこんだところを伸ばすのではなく、尖った所をもっと尖らせて、その尖った所だけで生きていける社会を作りたいって考えです。

20世紀までの社会では、そんなことできないって思われてました。

だから、学校では苦手科目を作らない教育がなされている。

でも、苦手科目を伸ばすために使う労力は、好きな事を伸ばす労力に比べて半端なく大変です。

だったら、その時間尖った所を伸ばした方が有意義じゃないの?そう思うわけです。

じゃ、へこんだ所はどうするの?って思いますよね。

へこんだ所は、そこが得意な人に補ってもらおうって考え方です。

日本は平均点を求める教育をしています。

一教科5を取るよりオール4の方が偉いみたいな感じ。

全部60点にして社会に送り出していたようなものだと思うのです。

もちろん全部100点の人も居るでしょうけど、それは一部の人だと思います。

でも、誰でも、好きな事、得意な事を120点にする事は、20点の事を60点にするより楽じゃないでしょうか。

だったら、120点にして、20点の所は、そこが120点の人に肩代わりしてもらう。

皆がみんな補い合う関係を作れば60点の輪が、120点の輪になるんじゃないの?

そう思うわけです。

ところが、会社や組織に入っているとどうしても上司の考えや好みで尖った所を削られる。

特に、日本はルールが好きで、ルールからはみ出すのが嫌い。

会社に入ると、尖った所は否が応でも削れてしまうと思うのです。

アライアンスを組んで会社の代わりをする方法

会社はセーフティネットでもあります。

資本金をたくさん集めていれば、倒産しにくい。

たくさん売れば、コスト競争に勝てる。

それは大切な事です。

でも、現在の経済では大企業でも倒産します。

リストラもされます。

それよりも、独立した一人として、助け合い、たくさんの事に携わっていく方がリスクヘッジできるのではないでしょうか。

アライアンスを組んで、そこに資本を集める方法。

適切に分配する方法。

そこが課題であり、現在の会社組織に変わるためには幾つかの壁を超えないといけないと思います。

しかし、個人がブランド化できる時代、それぞれがミニブランド人となった人がコラボするとなると、資金って自然と集まるのではないでしょか。

適切に資金が使われるために、資金をオープンソース化して管理する技術も、ブロックチェーンの技術で何とかなりそうな気がします。

これからの世の中、好きな事を突き抜けてやっている人の勝ち!

そんな時代が来ることは間違いない様な気がしてきませんか?

9時30分終了!の未来フェス!午後じゃないよ午前だよ!

第2回丹波未来フェス

さて、私もプレゼンさせていただいた丹波未来フェスの2日目!

大型台風24号が接近しました。

前回は雪でしたが、今回は台風。

雪よりも台風の方が大変!

なぜなら電車が止まるから。

という事で、今回は朝にギューッとよせての開催。

前日の9時ごろ主催者の横田親氏から電話がありまして、9時前に会場入りしました。

でっ、閉会は9時20分!

夜じゃないですよ、朝ですよ。

9時35分で、この日のJRの運転が終わってしまうからです。

普通なら中止しそうですが、あえて開催するところが凄いですね。

そして、それは大切だと思います。

おかげで、最終のプレゼンターとして発表させていただく事ができました。

今後、アライアンス社会をどの様な方法かで実現していきたいと考えております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です