東京メトロ回数券 時差回数券 土休日回数券の買い方をご紹介

東京メトロのお得な回数券、時差回数券や土・休日回数券の買い方をご紹介します。

割引率がとても高い各回数券ですが、有効期間は3カ月ですので注意して使用してください。

小田急の時差回数券・土休日回数券の買い方のご紹介 土休日回数券は28.6%OFF

東京メトロの回数券の買い方のご紹介

東京メトロには、お得な回数券んが用意されています。

お得な時差回数券と土・休日回数券は簡単に買う事ができます。

簡単に買えるのに、とてもお得な回数券です。

自動券売機で簡単に買えるので、利用しない手は無いですね。

まず、券売機の回数券のボタンをタップします。

東京メトロの回数券の種類 普通回数券から時差回数券、土休日回数券

東京メトロのお得な回数券は2種類。

時差回数券と土・休日回数券です。

回数券の販売画面に入ると、下に時差回数券と休日回数券の項目が表示されます。

時差回数券を購入する場合は、時差回数券のボタンをタップします。

土・休日回数券を購入する場合は、土・休日回数券のボタンをタップします。

東京メトロ 時差回数券は16.7%OFF

東京メトロの時差回数券は、いわゆるオフピークチケットと呼ばれるものです。

通勤によるピーク時間をさけた時間に使用する事ができるチケットです。

平日は10時から16時までの間で使用可能です。

土曜・日曜・祭日は終日使用する事ができます。

12月30日から1月3日は休日扱いで使用する事が可能です。

170、200、240、280、310円の東京メトロの各区間運賃毎に設定されていて、10枚の料金で12枚購入する事が可能です。

土曜と休日に使用可能な回数券です。

休日に遊びに行く時にだけ東京メトロを定期的に利用するという方にとてもお得なチケットが土・休日回数券です。

土曜、日曜、祭日と一般的な企業が休みとなり、通勤ラッシュが起きない日に使用可能な回数券です。

170、200、240、280、310円の東京メトロの各区間運賃毎に設定されていて、10枚の料金で14枚購入する事が可能です。

普段は私鉄、JRで仕事に通っているけど、土日だけ東京メトロで遊びに行く。

そんな人はとてもお得です。

東京メトロのお得な乗車券

東京メトロには、他にもお得な乗車券があります。

ほとんどが東京メトロを1日乗り放題になる乗車券です。

東京メトロ24時間券

東京メトロの全線が24時間乗り降り自由の乗り放題になるチケットです。

購入は券売機で簡単におこなえますが、予約購入も可能です。

共通一日乗車券

東京メトロと都営地下鉄が乗り放題になるチケットです。

東京は、東京メトロ都営地下鉄と2種類ありますが、どちらも乗れると、ほぼ区内全域をカバーできると思います。

東京フリー切符

東京メトロと都営地下鉄にJRも乗り放題になるチケットです。

更に、JR以外にも都電、都バスと日暮里・舎人ライナーの全区間に乗り降り自由で使用できます。

東京の地下鉄は歪に走っています。

池袋から新宿に行く場合、かなり複雑な路線を乗り継がなければなりません。

その点、JRなら数駅で到着です。

池袋・新宿・渋谷・原宿・恵比寿などの有名な街は、全てJR山手線の駅がある場所です。

JRに乗れると移動がスムーズです。

さらに、地下鉄と地下鉄の間、バスで移動すると便利って場所もあります。

バスにも乗れるので、お得と言えますね。

JR西日本の回数券昼間特割きっぷ回数券が平日は最強、土曜・休日は阪急の土・休日回数券が最強

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です