フォルクスワーゲンポロGTIの液晶インパネがカッコイイ

フォルクスワーゲンポロもGTIはスピードもインテリアもかっこよくなってきました。

フォルクスワーゲンと言えばゴルフと思ってましたが、ポロもいいと思える車になっていると思います。

フォルクスワーゲンポロGTIは最高時速235km/h

フォルクスワーゲンで速い車と言えばゴルフGTIと思いますよね。

でも、弟分であるPoloのGTIも速くなっています。

最高速度はなんと235km/h

さすがアウトバーンの国ドイツの車といったところでしょうか。

制限速度を撤廃したらいいと思っている私としては、いい車だと思います。

フォルクスワーゲンPoloGTIの試乗動画がわかりやすいので紹介します。

液晶インパネ採用で高級車となったPoloGTI

新型のPoloGTIにはゴルフと同じ液晶のインパネが装備されています。

液晶を採用する事で、様々な機能を付加する事ができる様になりました。

ナビをスピードメーターの上に表示することも可能。

高速を走っている時にはスピードメータを大きく表示しておいて、市街地に入ったらナビを見やすくって事も可能です。

もちろん、ナビも大型の液晶を搭載しています。

流れるようなインパネまわりが美しいデザインになっています。

スピードメーターに軌跡が表示話題のPoloGTIのスピードメーター

ネットのインプレッションで話題になっているのがスピードメーターです。

針型のメーターを液晶で表示するって言うのは普通ですよね。

ところが、PoloGTIのスピードメーターは、0kmから現在のスピードまで赤く軌跡が表示されます。

この機能は賛否両論ありますが、新しい事は言うまでもありません。

これからの車は、液晶表示で自分好みのスピードメーターを選択できる時代だと思います。

ひょっとすると、自分好みのメーターをオーダーするカスタマイズも登場するかもしれません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です