三田ウッディタウンから神戸三ノ宮へは神姫バスが便利

北摂三田ウッディタウン

三田ウッディタウンは、神戸市の北に位置するニュータウン。

大阪にはJRで新三田駅から40分足らずで到着します。

神戸へは、JRと阪急を経由するか、神戸電鉄で行くかが鉄道ルートです。

ただ、ウッディタウンの各停留所からは神戸三宮へ神姫バスが走っています。

三田ウッディタウンから神戸三ノ宮へは神姫バスが便利

神姫バスは、私の家の近所から乗ることができます。

高速を使った路線バスで、三宮まで向かいます。

こんな感じのバスが走ってます。

乗るのにはICカードが便利です。

PiTaPa かNicopaが使用可能です。

Nicopaは、神姫バスのICカードです。

今回はPitapaで乗ります。

座席は観光バスと同じです。

補助席も付いています。

通勤に使用されている人も多いので、通勤時には補助席も使用します。

路線バスなので、料金表が表示されています。

座席間隔は少し狭いのですが、乗車時間は1時間程度なので、支障はありません。

ちゃんとコンセントもあって、充電も可能です。

通勤バスとして利用するための特徴

三田ウッディタウンから三宮への高速バスは、通勤に利用している人も多いです。

約60分で私の住んでいるゆりのき台から三宮へ到着します。

でも、通勤バスと考えると不安がありますね。

立って乗るバスと違い、高速も走るし、全員着席のバス。

満員になったらどうなるのだろう?

そう思いませんか。

満員になったら、次のバスがやってきます。

追いかけて次のバスが来るのです。

ほぼ到着時刻に差がないぐらいで到着します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました